レンジフードの掃除を業者に依頼!家事代行を試してみた感想

プロがお掃除してくれる家事代行サービス「家事玄人」を使って、
レンジフードの掃除を業者に依頼してみました。
口コミを探している人のために、試してみた感想をお伝えします。

スポンサーリンク


家事の宅配!カジタクの家事玄人について

家事代行といえば、私の中では家政婦さんが家事をしてくれたり、
部屋を掃除してくれるイメージがありました。

また、家の掃除は自分でするものだと思ってきたので、
私には無縁のサービスだと思っていました。

でも、何気なく応募したイオンのスマートライフフェアというキャンペーンで、
家事代行ギフトが当たったのです。
家事代行ギフト当選の写真

それが、イオンや大手家電量販店などのお店で買うことができる、
チケット型家事代行サービス、カジタクの「家事玄人(カジクラウド)」でした。

いまや日本一の小売グループになったイオングループが提供する家事サービスです。

商品ラインナップを見ると、エアコン、キッチン、浴室の掃除などから、
衣類クリーニングや布団クリーニングまで、意外と種類は豊富です。

私がもらったのは「らくらくお掃除セレクトパック」でした。
お掃除セレクトパックの画像

その内容は、エアコン、キッチン、レンジフード、浴室の4種類の中から1つ選んで、
掃除を依頼することができるというもの。

本当なら全部お願いしたいところですが、迷った結果、
我が家では年に1度しか掃除することのないレンジフードを選んでみました。

業者に掃除をしてもらうのは初体験だったので、
どんな感じだったか、忘れないうちにここで詳しく記録しておきたいと思います。

カジタクの人がレンジフードの掃除にやってきた!

レンジフードの掃除は、分解するのが大変だし、ガンコな油汚れもあるからと、
毎年、年末の大掃除に旦那がやってくれていました。

前回の本格的な掃除からちょうど1年、今回はプロに依頼です。

家事玄人のサービスは、掃除に来てもらいたい日が決まったら、
ネットか電話で予約を入れます。
カジタク予約方法の写真

旦那が休みの日、9時~10時の間に訪問してもらえるようにしたところ、
なんと9時ぴったりに来てくれました。

掃除に来てくれたのは、20代後半くらいに見える男性1人。
思ったより若い人が来てくれました。

最初に軽く説明を受け、その後すぐに掃除をするための準備が始まりました。

まず、掃除で使用する範囲にシートを敷き、
汚れが飛ぶ可能性のある部分には、透明なシートが貼られました。

参考写真1:シートが敷かれた我が家の狭いキッチン。
シートを敷いたキッチンの写真

参考写真2:レンジフードまわりに透明なシートが貼られた写真。
透明シートを貼ったキッチンの写真

準備ができたら、後はただひたすらにテキパキと掃除してくれていました。

ビニール袋に大量の雑巾が入っていたのですが、
使い捨てなのか、ある程度汚れたら捨てるを繰り返していたのが印象的でした。

途中、脚立も入ってきて、さらにテキパキ掃除する姿を見ていると、
より業者に依頼してる実感もでてきました。

参考写真3:大量の雑巾など、業者が持ってきた道具と分解した一部。
掃除用具の写真

参考写真4:持ってきた脚立を使って掃除してくれている様子。
脚立を使った掃除風景の写真

作業時間は120分の予定でしたが、実際は80分で終わりました。
※9時に来て、10時20分に掃除完了。

レンジフード、とっても綺麗になりましたよ!

汚い写真で申し訳ないですが、掃除前と掃除後、
ビフォーアフターの写真がこちら。
掃除前と掃除後の写真

100均で買ったレンジフードフィルターを磁石でつけていたままだったのですが、
磁石も綺麗に洗って置いてあったのは、さすがプロだなと思いました。

すべて取り付ける前に、念のためレンジフードの中も確認しましたが、
ちゃんと綺麗になっていました。

参考写真5:綺麗になったシロッコファン。
シロッコファンの写真

参考写真6:分解したものを取り付ける前のレンジフード。
レンジフードの中の写真

この綺麗になった状態をなるべく維持したいので、
今度からは3ヶ月~半年に1回は分解掃除もしていきたいと思いました。

ネット上では、衣類クリーニングの評判が悪いように感じていたので、
ちょっと心配していましたが、何も心配するようなことはありませんでした。

毎年レンジフードを掃除をしていた旦那も満足していましたよ。

家事代行サービス1つの価格は1万2千円程度

今回私が利用した「らくらくお掃除セレクトパック」の価格は12000(税抜)円。

レンジフード、キッチン、浴室、エアコンの各専用パックも販売されていますが、
値段は同じなので、迷いながらの購入なら選べるセレクトパックがおすすめです。

ちなみに家事玄人の家事代行サービスは、全国対応している(離島を除く)ので、
離れて暮らす家族や、忙しい友人へのギフトにもおすすめされているようです。
ギフトの画像

私の場合、キッチンや浴室は頻繁に掃除しているので、
レンジフードにするかエアコンにするか、意外と長いこと悩みました。

でも、我が家にはエアコンが2台あるので、1台だけの掃除もなぁと思い、
最終的にレンジフードとなりました。

また、実際に掃除をしてもらったり、カジタクの評判や口コミを見て思ったのは、
最近広まっている家事代行サービスは、かなり気軽に利用できるということ。

それでも、私にとっては毎月依頼できるような金額ではありませんが・・・。

ただ、掃除するのが大変だと感じている場所については、
半年に1回、1年に1回くらいなら、また依頼してもいいなぁと思いました。

ちなみに、一度カジタクの家事代行サービスを利用すると、
2回目以降からは、1年先まで優先仮予約をとることができたり、
無料で訪問スタッフを指名することもできるようになるとのこと。
カジタク特典の写真

私が予約の電話を入れたのが12月中旬で、年末に来てもらおうと思ったのですが、
予約がいっぱいで、結局1月の予約になってしまいました。

大掃除の時期や長期連休の時は、やはり予約が集中するようなので、
もし利用するなら、早めにとっておく方が良さそうです。

ちなみに、予約してもキャンセル料などは発生しないので、
予約後に急な予定が入ったとしても安心です。

体調が悪い時や、掃除しにくい状況の時も役立つサービスだと思うので、
機会があれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

⇒私が利用した家事玄人「らくらくお掃除セレクトパック」はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す