パニック障害とうつ病に効果的な改善法を3ヶ月続けてみた

パニック障害とうつ病、そして自律神経失調症の改善法として、
体の歪みを治す方法を3ヶ月やり続けてみました。
自分にはどんな効果があったか、正直な感想をお伝えします。

スポンサーリンク

体の歪みを治すとパニック障害やうつ病が改善する?

今回、私が試した感想をお伝えするのは、
「試してよかった!うつ病、パニック障害、自律神経失調症改善法」です。

著者の川口奈美子さんは、パニック障害や強迫性障害など、
約20年にわたり精神疾患や不定愁訴に苦しんだ過去があるそうです。
つらい過去の画像

この改善法は、その20年の中で培った経験と知識から生み出されたもので、
川口さんが自信をもっておすすめしている改善法となっています。
※詳細は、うつ病、パニック障害、自律神経失調症改善法を試してみた!

その中身は簡単に言ってしまうと、体の歪みを治す方法でした。

パニック障害やうつ病など、いくつもの病名がある精神疾患ですが、
その根本原因はすべて体のゆがみにあると川口さんは考えています。

つまり、体の歪みを治せばパニック発作のような症状はでなくなるというのです。
体のゆがみ画像

予期不安や緊張、恐怖心が解消できる方法ではないですが、
こうした感情を生み出していた症状がでなくなるのであれば、
自分の勇気と行動次第で、考え方も変わっていく可能性は十分ありそうです。

また、体の歪みを取り除くための運動は、筋トレやストレッチの一種なので、
やり方やコツをつかんでしまえば、あとは続けるだけです。

改善法の基本的な実践期間は、1ヶ月半~3ヶ月となっています。

私は無事3ヶ月続けることができたので、実感したことをお伝えしたいと思います。

改善法を3ヶ月続けてみた感想

改善法をスタートしてから最初の2週間は、特に変化がありませんでした。

しかし、2週間後から始める運動をやるようになってから、
便秘になったり、頭痛や喉の痛みがでるようになりました。

体調的には良くなるというより、逆にちょっと悪くなった感じです。

でも、少しスタイルが良くなるという、見た目に良い変化がでてきました。
一週間後の写真

開始から1ヶ月までの詳しい感想は別記事にまとめてありますので、
まだ見ていない方は、そちらも読んで参考にしてみてください。

その後、さらに1ヶ月続けていった感想も別記事でお伝えしましたが、
私は2ヶ月弱で、改善法の目的である体の歪みを取り除くことができました。
歪みありなしの比較写真

正直最初の1ヶ月は、慣れない運動を始めたことで筋肉痛もでたりして、
体が重だるくて、続けていいものか、ちょっと心配になることもありました。

でも、1ヶ月を過ぎたあたりから、運動することが習慣になってきた感じがあり、
少しの眠気と、少しのだるさはあるものの、体の変化が楽しくなってきました。

3ヶ月後の姿と見比べてみると、O脚も完全に治って姿勢が良くなったのがわかります。
三か月後の写真

ちなみに、他に改善法を続けることで気になったことといえば、
1ヶ月半を過ぎたあたりから、食欲旺盛になったことです(笑)

そのため、自然と食事量が増えたものの、不思議と太ることはありませんでした。

肝心のパニック障害に効果はあったのか?ということについては、
「それなりにあったと思う」というのが、私の正直な感想です。

ぶっちゃけ、予期不安やトラウマに対しての恐怖心は、さほど変わっていません。

でも、不安の先の一歩を踏み出しやすくなった感じがしていて、
不安だけどもう少しチャレンジしたい、と思えることが増えました。

その結果、ずっと足踏み状態だった行動範囲も、さらに広げることができました!

パニック発作のような症状が全くでなくなったか?と言われると、
まだ不安を感じるすべての行動を試していないので、はっきりはわかりませんが、
行動範囲を広げる勇気を作ってくれたことは確かです。

体の歪みを治しても認知行動療法は必要

パニック発作を経験してから、私は自分の体の変化にとても敏感になりました。

さまざまな改善を試してきた中で、整体や整骨院に通ったこともありましたが、
自分がO脚だったこと、体を歪ませていたことは、
恥ずかしながら、この改善法を続ける中で初めて知ったことでした。

でも、誰かに指摘してもらう機会はそうそうないし、
このタイミングでも、気づけて治せたことは良かったと思っています。

ちなみに、広場恐怖やトラウマで悩んでいる人は、
体の歪みを取り除けたとしても、認知行動療法は必要です。
110723525

私なんかは、特に電車に乗ることが不安だったりするので、
これからもコツコツ行動を積んで、自信をつけていきたいと思っています。

最後に、体の不調が気になっている人にはおすすめしたい改善法ではありますが、
いくつか注意点があるので、お伝えしておきたいと思います。

まず、この改善法は筆者の川口さんのメールサポートが成功の鍵になります。

正直、購入したものを読んだだけでは、私はやり方を理解できませんでした。

実践前に川口さんへメールをして、流れと注意点を説明してもらいながら、
少しずつ理解していった感じです。

また運動が正しくできているか、順調に歪みが取れているか確認してもらうには、
基本的に1週間に1度、後ろ姿や横向きの写真を送る必要があります。
メール送信の画像

メールも写真も任意ではあるので、送りたくなければ送らなくていいのですが、
自分でうまくできているか判断するのは、かなり難しいと思います。

少しでも間違えて運動をすると、逆に体を痛めてしまうこともあるそうなので、
川口さんのメールサポートは必須と考えた方がいいです。

ただ、メールのやりとりをせずに1人で実践している人もいるようなので、
メールサポートを受けるかどうかは自分次第ともいえます。

お値段以上のサポートはしてもらえると思うので、利用したほうがお得だとは思います。

ちなみに、3ヵ月のやりとりでメールサポートしてもらった量を考えると、
他の改善プログラムよりもモチベーションを保つことができ、
満足感も高かったです。

もし、しっかりやってみたいと思うなら、
今のサポートが受けられるうちに、早めにやっておいた方がいいかもしれません。

全額返金保証もあるので、一度試してみてもいいと思いますよ

⇒うつ病、パニック障害、自律神経失調症改善法の詳細ページはこちら

スポンサーリンク

6件のコメント

  • にゃりん

    豆ちょこさんこんばんは‼寒い日が続いて本格的にツラい季節になりましたね。

    体の歪みを治すハウツー本って世の中にいっぱい出てますけど、何だかピンとこないものばかりで、結局整体とか行かなきゃなんだろうなーって思ってました。そうなると費用もバカにならないし、何より長時間不安と戦わなければいけないのがネックで…。
    でもこれはちょっと気になりますね!直接パニック改善に繋がらなくても、それに付随するめまいや首こり、頭痛改善に繋がればかなりの進歩ですし‼おまけにスタイルも良くなるなんてそれだけで気持ちも上がります(笑)
    ちょっと考えてみようかなー(^-^)

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      にゃりんさん、こんばんは(^^)

      本当に寒い日が続いてますね。
      お互い風邪など引かないよう、防寒対策ばっちりでいきましょう。

      整体にしろ、整骨院にしろ、1回でいいお値段するんですよね。

      私が整体に行った時は、パニック障害が良くなるまでには
      半年間継続した施術が必要だと言われました。

      でも、1回のお値段が5000、6000と平気でするので、
      金銭的な部分で断念することに。

      今回紹介した改善法は、迅速丁寧なサポートを受けられることも考えると、
      現在のお値段は、かなり破格だと思います。

      なので、そのうち金額が正規のお値段になるんじゃないかと思ってます。

      歪みを治していくことで、ちょっとでもスタイルが良くなったのは
      かなり嬉しいオマケでした。

      もしやるなら、3ヶ月続けやすい時に試してみるといいと思いますよ(*^^*)

      またにゃりんさんの近況も教えてもらえたら嬉しいです。

  • ヒロ

    こんにちは〜〜
    三カ月お疲れ様でした。でも続行するのかな❔私は川口さんからの勧めもあり休憩したり再開したりする事にしました。歪みは新たに作りやすいならこの方法がいいかなと
    私も川口さんのサポートメールでこの金額はありがとうございますと思う金額だと思います。サポートがないと本当わからないです。豆さんの写真でO脚が改善されたのはわかるもののそれ以外はやはりわからないです。
    豆さんは体重維持されているそうですが私は太りました。ただ158で40なくならないように頑張ってたのでこれは良い事なのかなと

    私も同様パニックや自立神経失調の方は変化がやはりなかったように感じますが私なりのペースでですが少し前向きになれた気がします。主人と一緒ですが電車の訓練も始めました。外食もマックですが始めました。
    ただ常日頃ある目眩等もあるので無理して悪化するパターンに又ならないように自分のペースで頑張ってます。
    改善策を初めて元々症状がキツイと更にキツくなるので又悪化したのか続けていいのか?と不安が倍増されますが川口さんのサポートメールのお陰で頑張る事が出来ました。
    豆さんはあとは電車ぐらいなのかな❔
    最近知って治す猫背と言う本を購入‼️姿勢はよくなったと思うけど姿勢を追求するためになるべく心の注意を姿勢に向けるようにしています。やはり姿勢は大事です。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ヒロさん、こんにちは~(^^)

      ヒロさんはどうだったか気になっていたので、
      こうしてお話が聞けて嬉しい限りです。

      体の歪みの改善具合は、私もわかりませんでした。
      だからこそ、サポートで確認してもらえるのは助かりました。

      体重は、ヒロさんめっちゃスリムで驚きました!

      私も近い身長ですが、正直50オーバーなので・・・。

      でも、50キロちょっとが平均体重だと思ったので、
      ヒロさんの場合は太ったというより、
      健康的な体重に少し近づいたという感じな気がします(*^^*)

      また、お互い始める前と比べて良い変化を感じられているのは、
      本当に良かったです。

      ちなみに、続行するかどうかについては、
      よりはっきりした改善を実感するために、私も続行しています。

      なので、また新たな変化や気づきがあれば報告させてもらいますね!

      ヒロさんも何か変化があれば、また教えてもらえたら嬉しいです。

      姿勢は私も気を付けなくちゃと思っているので、
      本を読んで、これは役に立った!という内容があれば、
      そちらもぜひ教えてもらえたらありがたいです(^^)

      最近、かなり冷え込んできているので、
      運動中に冷えないようお互い気を付けていきましょう♪

  • ろんり~うるふ

    豆ちょこさんこんばんは。

    自分も体の歪み姿勢は気を付けるようにしています。とは言いながらも気が付けば猫背になんてこともシバシバです。
    体の歪みと自律神経の関係はよく言われてますね。
    個人的に背骨・首・骨盤のバランスを気にしてストレッチ・体幹運動をしてます。
    後は肩甲骨をよく動かしてます。

    やっていて体感的には、良くなった!と言うのはないですが、やらないよりマシかなと言う感じです。

    >体の歪みを取り除けたとしても、認知行動療法は必要です。
    自分もそう思います。
    自分なりに日々色々とリハビリしているけど、運動と行動治療に重点をおいてます。

    パニック障害の人は行動範囲が狭いのも難点で、少しでも行動範囲を広げたいですね。
    運動は筋肉を付けるのが主目的です(糖尿があるので)。でも、不安時に運動すると不安が解消する事もあります。これは個人差が大きいと思いますが。
    運動でパニックを誘発する人もいますからね。

    人それぞれ治療方法は違うかも知れないけど、目指すところは似たようなところです。

    完治かそれが無理なら、生活レベルを上げる事ですかね。

    応援してます。お互いに良い将来が迎えられるように。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ろんり~うるふさんも姿勢を意識しているんですね。

      私は、パソコンをやっていると背中が丸くなってくるので、
      1時間に1回立ち上がったりしてリセットするようにしています。

      パニック障害の改善法をいろいろ試してきましたが、
      今は巡り巡って、運動と認知行動療法が大事な時のようなきがしています。

      筋肉も少ないと思うので、私も筋肉つけたいです(^^;)

      ろんり~うるふさんの言う通り、
      人それぞれ治療方法は違うと思いますが、
      生活レベルを上げたいと思う気持ちは皆通じるところがあると思います。

      応援してますと言ってもらえて、元気がでました!

      お互い今日以上に良い明日となるように、
      コツコツやっていきましょう(*^^*)

コメントを残す