豆ちょこの回復状態は?パニック障害はどれだけ改善したのか

パニック障害と診断されてから、約10年の時が過ぎました。
そこで、どれだけ回復したのか気になるという人のために、
今までどのような変化があったのか、まとめてお話したいと思います。

スポンサーリンク


豆ちょこって回復してるの?

パニック障害の克服を目指し、いろいろなことをやってきた豆ちょこですが、
気づけば病院でパニック障害と診断を受けてから10年が経っていました。

そこで今回は、最近ブログを読み始めてくれた人のためにも、
今の私の状態と、今までの変化をまとめてお伝えしたいと思います。
まとめの写真

まず、今の状態についてですが、
だいぶ回復しているんじゃないかと思っています。

家にいる時は、リラックスして生活できていますし、
急に不安や焦りを感じることもなくなりました。

家事はすべてやっています。

また、外出については、電車は練習中ですが、
付き添いがいれば、各駅電車にはそれなりに乗れるようになっています。
電車内画像

何度か行ったことのある場所や自転車で行ける範囲なら、
問題なく1人で行ける感じです。

私の場合、パニック障害を克服するために行動を起こし始めたのが遅かったので、
診断から10年経ってはいるものの、
実際は約5年かけてここまできた感じがしています。

目標では、すでに克服したといえる状態になっている時ですが、
現実は、まだ克服したといえる状態ではありません。

でも、医師にも確認しましたが、
私は回復期の後半にいるところまできています。
関連記事:パニック障害の治療期間と完治までの流れを知っておこう!

最初はどの位の状態だったの?

ブログを読んでくださっている人から質問をいただいたので、
私の初期の頃の状態を話したいと思います。

パニック障害と診断された頃は、
まだ電車に1時間ほど乗って、当時の勤務先へ行っていました。

最初は急行電車が乗れないだけだったのですが、
だんだん各駅電車でも人が多いと過呼吸がでるようになり、
始発の各駅電車に乗って仕事に行っているような状況でした。
電車のホーム画像

心療内科では、デプロメールとレスタスという薬を処方されていました。

薬でどうにか通勤できている感じだったのですが、
食欲不振、不眠、不安、焦り、などの症状はあったように思います。

しかし、こんな状態でまともに仕事ができるはずもなく、
パワハラなどもあったのですが、最終的に仕事はクビになりました。

仕事を辞めたことをきっかけに、私は家に引きこもるようになりました。
瞑想の写真

1日中、家で横になっていることもありました。

頭の中は不安と焦りでいっぱいで、
家事ができるような状態でもなく、旦那にはかなり迷惑をかけました。

1人では家から一歩でるのも怖い状態までになっていたので、
買い物も、すべて旦那まかせでした。

そんな状態から、少しずつ少しずつ回復してきたのです。

豆ちょこの回復を助けてくれた方法は?

私は、このブログをはじめる少し前から、
薬なしでパニック障害を克服する方法を探しては、実践していました。

そして、約4年ほどで薬なしでも、
今と同じくらい回復することができました。

その中で、私の回復の助けになったと思う克服法を、
いくつか上げるとすれば、
まずは、ペーパークラフトです。
千と千尋の神隠しの油屋の画像

1日家にいて、不安で何もできない状態だった時、
不安から離れて、集中できたのがペーパークラフトでした。
関連記事:パニック障害で外出できない時に家で集中してできたこと

あとは、1日の終わりに日記を書くこと。
関連記事:パニック障害で不安感が続く時にまず実践した対策とは?

そして、ヨガとヨガニードラです。
関連記事:パニック障害にヨガは効果あり!おすすめのヨガニードラとは

少しずつ動けるようになってきた時は、
やはり少しでも外に出ること、ウォーキングが一番回復につながったと思います。
散歩の写真

あと、個人的に印象に残っているのは、
「試してよかった!うつ病、パニック障害、自律神経失調症改善法」です。
関連記事:パニック障害とうつ病に効果的な改善法を3ヶ月続けてみた

自分にとって少しでも興味をもてるもの、
集中してできることが、回復を助けてくれたような気がしています。

再燃してからの豆ちょこは?

私は薬なしでも、だいぶいいところまでいっていたのですが、
残念ながら、今から約1年前に、再燃してしまいました。

また不安や焦りを感じるようになっていったのです。

そこで、いろいろと考えた結果、
私は再び、薬物療法を受けてみる決心をしました。

そして今、私は心療内科に通い、薬物療法を受けています。
レクサプロとエビリファイ写真

現在飲んでいる薬はレクサプロ(20mg)とエビリファイ(3mg)です。

飲み始めて1年ほどになりますが、
最初にお伝えしたとおり、調子は良くなっています。

そして、週1回ほど電車に乗るようにもしていて、
自分なりに認知行動療法も合わせてやっています。

薬については、医師から1~2年飲むことになる、
と言われているので、あと1年ほどは付き合う覚悟ですが、
必ず減薬、断薬したいと思っています。

ちなみに、心療内科の治療法とは関係ないですが、
今はMENTのハーブティーも飲んでいます。
関連記事:うつやパニック障害に効果的なハーブティー!徹底解説します

今後も、まだまだパニック障害の克服につながる方法があれば、
試して実践していきたいと思っています。

もし、まだ豆ちょこはやったことがないかも?という方法があれば、
いつでも連絡いただけると嬉しいです。

そして、私もまた何かあれば、
ブログで随時情報を発信していきたいと思います。

Facebook にシェア
Pocket


スポンサーリンク

4件のコメント

  • うさ吉

    豆ちょこさんお久しぶりです。うさ吉です。
    私もパニックになってちょうど10年位なので豆ちょこさんとほぼ同時期位にパニック障害にかかってたんですね。

    10年って長いようであっという間ですよね。
    私も最近はよっぽど時間や出入りが拘束された空間じゃなければ大体は大丈夫です。
    初めての場所はちょっと尻込みしますが。
    病院の先生にもこの調子が続くなら薬の減薬に挑戦してもいいと言われました。

    私も去年一時的に悪化してなんとか立て直したので焦ったり疲れたりしないようマイペースで頑張りたいと思います❗

    豆ちょこさんのブログは励まされたり、ためになったりしてるのでこれからも読ませて戴きます。

    お互い頑張りましょう( ・ㅂ・)و ̑̑ 

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      うさ吉さん、お久しぶりです(^^)/

      10年って聞くと、かなり長いものですよね、
      でも、私も長いようであっという間でした(苦笑)

      うさ吉さんも、調子良さそうでなによりです!
      しかも、減薬の話もでているとは!

      でも、仰る通りマイペースがいいと思います(*^^*)

      もし減薬を開始することになったら、どんな感じで減らしていくものか、
      参考までに教えてもらえたら嬉しいです。

      またいつでもお待ちしてます!

  • ゆき

    豆ちょこさん、こんにちは!

    コメントにて、頓服ではない薬を飲んでいるとおっしゃっていたのでお聞きしようと思っていましたが、こちらの記事にありました(^^)

    レクサプロは聞いたことありますね、
    エビリファイは初めて聞きました。
    調子が良くなってきてるなら良かったです。
    私も春くらいから減薬に取り組んでます。
    最近は厳かですが(^^;

    私は頓服でワイパックスと睡眠薬はロヒプノールを処方されています。
    今月上旬、家族で新幹線に乗ることがあったのですが、どうしても緊張してしまうのでワイパックスとロヒプノールを飲んでいきました。
    本来、睡眠薬なのですが、ふわっとした気持ちになり緊張がなくなってくるので、その時は仕方なく飲みました。

    そして家族の理解を誉めてくださってありがとうございます(^^)
    親は母親しかいないのですが、助けられています。
    そうなんですね。豆ちょこさんは親御さんに相談されたりはするのでしょうか、、

    また、豆ちょこさんはできないことがあったりして気分が沈んだりとかはありますか?

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ゆきさん、こんにちは(^^)

      今月上旬、新幹線に乗ることがあったとのこと、
      私からみたら、薬を飲んでも乗れたのなら、
      それはすごいことだと思います。

      私は頓服がないので、その手が使えないのですが、
      使えたとしても、まだ抵抗があったりするので、
      ゆきさんの行動力はすごいと思います。

      ちなみに、親は母親しかいないの、
      私も一緒です(^^)

      でも、私の母親はあまりパニック障害について
      知ろうとしてはくれないので、
      ほとんど相談はしていないです。

      なので、ゆきさんが羨ましいです(*^^*)

      でも、私の状況をわかろうとはしてくれている気がするので、
      まぁいいか、という感じでいます(笑)

      最後に、気分が沈んだりすることですが、
      たまにあります。

      でも、調子が悪い時はかなりあった(苦笑)ので、
      かなり減っています。

      沈んだ時は、なるべく早く旦那に聞いてもらって
      あまり引きずらないようにしています。

      少しでも参考になれば嬉しいです。

      では、またいつでもお待ちしています~。

コメントを残す