パニック障害の予期不安をお手玉で解消?今を意識する方法

パニック障害や社会不安障害の症状が良くなってきても、
まだまだ予期不安で過去や未来のことを考えてしまう時があります。
そんな時、簡単に「今」に意識を戻せる方法を見つけました!

スポンサーリンク

パニック障害の予期不安克服に、お手玉が超役立つ!

パニック障害や社会不安を克服するには、
予期不安をなくすことも大きな課題になります。

豆ちょこも症状が良くなってきたものの、先日久しぶりに乗った電車内で
これまた久しぶりの強い予期不安に襲われました。

自分なりの対処法で早く抜け出すことはできるようになりましたが、
一番良いのは、やはり予期不安がなくなることだと思います。

改めて良い方法がないか探していたところ、良い方法がありました!

「お手玉をする」ただそれだけという、超簡単な方法です!!
000056

過去や未来を意識する予期不安は、今を意識すれば解消していく

お手玉なんていつやっただろう?
豆ちょこは小学生が最後だったような気がします。

パニック障害や社会不安の克服に、まさか「お手玉」がでてくるとは
全くの予想外です。

それでも半信半疑で、過去や未来を考えていることに気づいたとき
お手玉をしてみました。

まずは基本的なお手玉2個で挑戦。
134157611

すると、意外や意外。2個でも1分続けるのも難しい!
軽く上に投げたつもりが、変な方向にいったり、てんやわんやです。

お手玉がとれなくて「あわわっ」となったりする中でも、
慣れてきて続いてくると、自分で難易度を上げて少し高く飛ばしてみたり、
自然とお手玉を楽しんでいる自分がいます。

そうこうしていると、過去や未来がどこへやら。
お手玉をやり始めてすぐ、今に意識が戻っていたのです。

豆ちょこは、お手玉で今を意識する感覚にすっかりハマッてしまいました!

パニック障害や社会不安は「今、ここ」にいる時間を増やすほど克服に近づく

このブログのトップページタイトル横に「いま、ここ」を載せていますが、
それほど克服には「今、ここにいる自分」が大事だと豆ちょこは思っています。
135103712

「過去を悔やんでも、何も変わらないよ」

「未来に不安を感じるなら、今できることをしなさい」

過去や未来のことを考えていることがバレると、旦那さんによく言われていました。

旦那さんの言っていることが正しいことはよくわかっているんです。
でも、症状が悪化している時は、気づくと過去や未来にとびまくっていました。

しかし、今をどうやって意識すればいいかわからないと思うならば、
ぜひお手玉をやってみることをおすすめします。

動くお手玉に自然と意識が向き、「いま、ここ」がきっとわかると思います。

豆ちょこ流は柔らかいボール「ぷにゅぷにゅボール」を2個使って遊ぶ!

いざお手玉!と思っても、お手玉を持っているという人は少ないと思います。

豆ちょこも持っていなかったので、デパートや100円ショップで探したのですが
おはじきやけん玉は見つかるものの、肝心のお手玉は見つかりませんでした。

そこで100円ショップで売られていたもので代用することにしました。

それが「ぷにゅぷにゅボール」です。
ダイソーのオリジナル商品で、2個入り100円でゲットしました。
IMG_0360

お手玉と比べると軽いですが、当たっても痛くなく持ち運びやすいので、
外での「いま、ここ」練習をするときに、豆ちょこはカバンに入れて持ち歩いてます。

ただ、お手玉ならではの適度な重さや、かわいらしさは無いので、
自分が使いたいと思うものを使って、ぜひ試してみてもらえればと思います。

⇒通販で柔らかいボールを探すなら、こちらがおすすめ

スポンサーリンク

コメントを残す