ビタミン・ミネラル不足がわかる栄養検査キットを試してみた

今の自分に不足しているビタミン・ミネラルが知りたい!
そんな願いを叶えてくれそうな栄養検査キットを購入してみました。
尿を送るだけの簡単な検査ですが、興味のある方のために詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

栄養の過不足がわかるビタノートについて

心身の不調をきっかけに、サプリメントを飲んでいる人は多いと思います。

私も自分の気になる症状から不足していそうな栄養素を見つけては、
実にさまざまなサプリメントを試してきました。

でも、サプリで補うほど本当にその栄養が不足しているのか?

できることなら、不足している栄養素をきちんと確かめたい!

そんな思いが最近強くなることがあり、
栄養状態がわかる検査キット「ビタノート」を試してみることにしました。
栄養検査ビタノート

ビタノートは、尿で栄養の過不足がわかる郵送タイプの検査キットで、
2017年5月中旬から一般販売が開始された、現時点で世界初の検査サービス。

通常の食事だけでは不足しやすいビタミンB、カルシウム、マグネシウムを含めた、
ビタミン・ミネラルを中心とした計15種類の栄養素の過不足を知ることができます。

今のところ購入できるのは、公式サイトのオンラインストアだけ※ですが、
いずれ取り扱い店舗もでてくるようです。
VitaNoteの公式サイトはこちら(←クリックすると公式サイトが見れます)

私は一番検査項目の多い、生活習慣改善タイプを購入してみたので、
注文から郵送するまでの流れを、ここにまとめておきたいと思います。

ビタノートでわかる栄養素と注文の流れ

VitaNote(ビタノート)には、3つのコースがあります。

15種類の栄養状態がわかる生活習慣改善コース、
妊娠期、授乳期のママにおすすめの7種類がわかるコース
よく運動するアスリートにおすすめの10種類がわかるコースの3つです。
ビタノート3タイプ

一番検査項目の多い15種類コース(生活習慣改善タイプ)でわかる栄養素はこちら。

【ビタミン7種類】
ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン(ビタミンB3)、ビタミンB6
葉酸、パントテン酸、ビオチン

【ミネラル6種類】
ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、モリブデン

【その他2種類】
たんぱく質、酸化ストレス(ビタミンC)

7種と10種コースは、この15種の栄養素をいくつか減らしたものになります。

価格は1回のみの場合、15種類タイプが7500円
7種類タイプが6300円、10種類タイプが6800円となっています。
※すべて税抜き価格。少しお得に購入できる定期コ―スもあります。

正直、そこまで値段の差がないと思ったので、
私は迷わず15種類わかるビタノートを注文しました。
ビタノート

注文の流れは、名前や住所などの購入者情報を入力後、
支払方法を選択するだけの、一般的なものでした。

一番安く購入できる方法は、手数料なしのクレジットカードなのですが、
私は、まだできて間もないショップにカード情報を登録するのが怖かったので、
コンビニ後払い(手数料324円)を選びました。

でも、注文した日の翌営業日(土日休み)に商品発送連絡がきたので、
迅速な対応をしてくれる点では、安心感がありました。

ただ、検査キットは日曜祝日の配達が基本休みのゆうメールで発送されるため、
発送日によっては届くまでに時間がかかる可能性があります。
ゆうメール

私の場合、金曜日に発送連絡がきたのですが、
日曜と月曜祝日が間に入ったせいで、届いたのは火曜日でした。

そのため、届くのは2日~1週間後と考えておくと良いと思います。

検査の流れと注意点

検査キットが届いたら、朝一で摂った尿(中間尿)を入れて返送します。

今まで郵送タイプの検査キットをいくつか試したことがありますが、
その中でも、ダントツで内容物は少なく、説明書もかなりシンプルでした。

尿の摂り方は、健康診断の尿検査と同じような採尿方法です。
検査キットの中身

ただ、尿を入れるプラスチック管には、最初に安定剤を入れておく必要があるので、
先に採った尿を入れないように注意する必要があります。
(まぁ、後入れになっても問題はなさそうですが・・・)

その他の注意点としては、夏の高温時期は日中のポスト投函は避けた方がいいこと、
採尿したら当日中に送る必要があることです。

私の場合はまさに高温時期の郵送でしたが、郵便窓口でだすのは抵抗があったので、
近場のポストの集荷時間を調べて、早朝一番の集荷に間に合うよう投函しました。

郵送後は、説明書に記載されているVitaNoteマイページへいき、
ユーザー登録後、プロフィールと質問表への回答をする必要があります。
マイページ参考画像

検査結果はマイページでのみ確認できる仕組みになっているので、
きちんと検査登録をしておかないと、検査結果が見れない恐れもあります。

15種類の栄養状態がわかるビタノートは約3週間後に検査結果がでるので、
郵送後は、1週間以内にユーザー登録しておくと良いかと思います。

採尿日前の3~4日間の食事内容が結果につながる

ビタノートは、水分を多量に摂った後の尿でなければ、
サプリメントや病院の薬を飲んでいても、採尿するのに問題はないそうです。

ただ、尿中の栄養成分は採尿日前の3~4日間の食事内容を平均的に示す
ということが研究でわかっているようなので、
私は念のため、普段飲んでいるサプリメントを5日間やめてから採尿しました。
採尿プラスチック管

ビタノートは痛くもなく面倒もこともなく、本当に簡単にできる検査キットでした。

これで普段の食生活だけだと、自分はどの栄養素が足りていないのか、
今、補給すべきビタミン・ミネラルは何なのかわかるなら、
原因探しをしたり、悩んだりする時間も減って、万々歳だと思っています。

今回わかるビタミン・ミネラルの中だと、
カルシウムやマグネシウム、ビタミン不足が心の病の原因になるという説もあります。

私もパニック障害の改善が期待できるサプリをいろいろ試してきたので、
どんな検査結果がでるのか、そういう点でも興味深く思っています。

ちなみに、私がポスト投函したのは7月19日です。
送るもの

3週間後は8月9日頃になるので、検査結果が分かり次第、
検査結果の詳細も、ブログを通じて報告させていただく予定です。
⇒結果でました!栄養バランスチェック!ビタノートの栄養検査でわかったこと

まだ販売され始めたばかりのサービスなので、
ビタミン・ミネラルの過不足がわかる郵送検査キットがあること自体、
知らなかった人も多いと思います。

でも、知れば私と同じように試してみたいと思う人も多いと思ったので、
先行して購入した体験レポをアップしました。

どんな検査結果になるか、このサービスでどこまでわかるのか、
よければ私と一緒に楽しみに待っていてもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す