体の歪みを治す!自律神経失調症の改善方法を1ヶ月続けてみた

うつ病、パニック障害、自律神経失調症が改善する方法の中で、
体の歪みも治っていく改善法を続けて1ヶ月が経ちました。
そこで、心と体にどれだけ変化があったか、途中経過を報告したいと思います。

スポンサーリンク

体の歪みからくる症状について

先月、うつ病、パニック障害、自律神経失調症改善法というものを購入し、
書かれていることを実践するようになって、早1ヶ月が経ちました。

この教材の主な内容は、インナーマッスルの歪みを取り除くことで、
精神疾患や不定愁訴をはじめとした、体の歪みからくる症状を改善するというもの。
改善法の説明ページ画像

うつ病やパニック障害といった心の病は「弱い」「甘い」と言われがちで、
考えを変えることも、重要な改善ポイントだと言われています。

しかし、この改善法は「体の歪み」を治せば、心の病も改善するというものです。

体の歪みからくる症状は、頭痛や肩こりが有名ですが、
本当は、ありとあらゆる病気と深い関係があるようです。
170302202

うつ病、パニック障害、自律神経失調症改善法を試してみた!の記事で、
また改めて報告すると言っていたものの、意外と興味を持ってくれる方が多く、
「その後どうなりましたか?」というお声を、予想以上にいただきました。

そこで、3ヶ月かかる改善法ではありますが、
途中経過として、1ヶ月での変化をまとめてお伝えしておこうと思います。

改善方法を1ヶ月実践したらどうなった?

最初の2週間は、2~3分で終わるような運動を1つだけ、
それに、日々の食事と姿勢、寝るときに使う枕に注意した生活を送りました。

正直、これでいいのかな?と思うほど、特に変化を感じない2週間でした。

しかし、2週間後から行う、ある2つの運動を開始してから、
好転反応のような症状がでてきました。
好転反応の画像

まず、毎日でていた便がでなくなり、便秘のような症状がでました。

その後、頭痛、喉の痛みなどがでて、今は腰痛です。

今は、排便の頻度も毎日に戻り、頭痛や喉の痛みも消えましたが、
あと少しですが、腰の痛みだけは続いています。

症状がでてきた時、心配になってメールで問い合わせてみたところ、
これらの症状はすべて好転反応で、出たり消えたりするとの返答をいただきました。
151146448

私の不調は体ばかりにでていますが、同じように改善法を実践している人の中には、
不安感が強くなるなど、心の不調の方が強く出ている人もいました。

これも回答によれば、悪いものが出てきた、デトックス中の不調とのことです。

改善方法を実践して1ヶ月、調子は良いというより、
私を含め、このように ほとんどの人が不調を感じているようです。

それでも、体の歪みは治ってきている!

ここまで読んできて、改善するためにやっているのに不調って!
ツッコミたくなる人もいるのではないでしょうか。

悪いことばかり一気に言ってしまいましたが、良い変化もでています。

それは、体の歪みが一層二層ととれてきたことです。

参考までに、一週間の実践でも変わるという事実に、
私の後ろ姿の写真を見てみてください。
一週間後の写真

改善方法を実践するにあたり、メールでサポートしてくれている
筆者の川口さんには、こう言われました。

「肩甲骨が内側に締まり、全体の筋肉が上に上がってきました。
全身のスタイルが一週間前よりも細く引き締まってきて、
お尻と太ももの境、ウエストのくびれがハッキリしてきました。」

私も、お腹まわりを中心に、少し痩せた感じがしていたので、
「お~やっぱり少し変わったんだな~」と思いました。

ただ、一週間前よりも左右の手の長さに違いがでてしまいました。

そして、もともとあった肩の高さの違いもあります。
175017067

これは、体の歪みが1層だけでなく、10層前後あるためだそうです。

つまり、奥に隠れていた歪みが表にでてきた証拠で、
改善法を続けていくことで、左右の違いも治っていくとのこと。

インナーマッスルの歪みを治すためにかかる期間は、基本3ヶ月。

私は順調に行けば、あと2ヶ月弱でスッキリした体になれて、
パニック障害や自律神経失調症の症状も改善していることになります。

不調改善の近道は、体の歪みを治すことかもしれない

実践途中でうつ病やパニック障害の改善を感じにくい点は残念ですが、
3ヶ月でいろいろ良くなるなら、とりあえずこのまま続けてみようと思っています。

まだ完全な結果報告をしていない段階ですが、
筆者の川口さんの細やかなメールサポート、比較的購入しやすいお値段により、
「私も購入して実践しています」というお声もいただいています。

連絡をくれる方も、不調を感じているものの、
同時に良い変化も実感しているため、続けているようです。
130742476

今まで紹介した「自律神経失調症・パニック障害改善プログラム」
「パニック障害改善プログラム」とは全く違う切り口の改善法ですが、
メールサポートも本当に親切丁寧なので、私も3日坊主にならずに続いています。

ちなみに、今回はメールサポートでいただいた内容をリアルにお伝えするため、
回答いただいたとおり、好転反応という言葉を使いました。

しかし、好転反応に対しての考えは人によって違いがあるようで、
今回の症状は、慣れないことをしたから単純にでた症状の可能性もあります。

私の腰痛なんかは、普段使ってない筋肉を使い続けたせいもあると思ってます。

ただ、それでも「なるほどな」と思う説明もあったので、
私は好転反応が半分、慣れないことをした反動が半分だと思っています。

考え方は人によって違うため、あくまで一つの参考にしてもらえればと思います。

とりあえず、私はこのまま続けていきたいと思っているので、
また変化など、報告させていただきますね!

⇒うつ病、パニック障害、自律神経失調症改善法の詳細ページはこちら

スポンサーリンク

14件のコメント

  • ろんり~うるふ

    豆ちょこさんこんばんは。
    自分もパニック障害のリハビリの一環で運動をしています。その中で、体幹運動を骨盤歪み改善も取り入れています。

    個人的に運動療法を始めてから、大き目なパニック発作は無くなり、中規模発作も減った感じです。

    運動療法を真剣に始めて11か月目です。

    波はあるけど緩やかな右肩上がりかなと思います。

    どの運動も姿勢は気を付けてますね。

    お互いに、少しずつでも改善出来ればいいですね。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ろんり~うるふさん、こんにちは(^^)

      運動療法を始めてから発作がかなり減っているようで、
      なによりです!

      11ヶ月続けてきているその地道な努力は、すごいと思いました。
      私も見習いたいです。

      私も改めて姿勢に気を付ける生活をしていますが、
      ついつい猫背になっていたり・・・でもそれに気づいて正せるようになってきました。

      お互い少しずつですね!
      さらに変化がでてきたら、またぜひ教えてもらえたら嬉しいです(*^^*)

  • ひまわり

    豆ちょこさん、こんにちは!
    私もこの改善法を実践している1人です。

    私も運動をはじめてから、いくつか不調がでましたが、
    改善も実感しているので信じて続けています。

    私が豆ちょこさんより歪みがひどいですが、
    続けていってスッとした体にもなれたらなーと思ってます。

    また経過報告楽しみにしてます!

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ひまわりさん、こんにちは(^^)
      この改善法、ひまわりさんも実践中なんですね!

      改善を実感できると、続けてみようって思う気持ちの
      後押しにもなりますよね。

      ほんと、お互いスッとした体になれたらいいですね!

      要望が多ければもう一度経過報告をはさむかもしれませんが、
      あと最終的な結果報告はしたいと思っているので、
      ぜひひまわりさんも、3ヶ月達成した時は感想聞かせてもらえると嬉しいです!

  • きよこ

    豆ちょこちゃん、こんにちは~
    皆さんこの手の不調の方はこの方法試されるのですね~
    私は去年の10月から半年間カイロプラクティックに通って施術をしていただきました。
    好転反応などの説明も細かく受けた上でしたが始めた頃が一番つらい時期でもあり通う事にも負担を感じてしまったので半ばで中断!
    その後は足の指の骨折や骨粗しょう症の薬も飲み始めて結局そのままになってしまいました。

    自宅での体操を絵にしたわかりやすい資料ももらったので出来るだけ行うようにはしていますが自分だけでは充分な結果は得られない気がします。
    最初の検査ではかなりの歪みと傾きがあり数回通う間には改善も見られました。

    でも以前のラジオ体操と同じで続けることが肝心ですよね。なかなかです(笑)

    ところで豆ちょこちゃん、写真を拝見する限り「O脚」がかなり改善してますよね。すごい!!

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      きよこさん、こんにちは~

      この方法を皆が試しているかはわかりませんが、
      私と同じ時期に試し始めた方は、何人かいらっしゃいます(^^)

      カイロプラクティック、名前は聞いたことあるのですが、
      どんなことをするのかよくわかってません・・・(苦笑)

      で、ちょっと調べてみたのですが・・・
      神経系の機能を回復させるのが目的とでてきたので、
      さらにどんなことをするのかわからなくなりました(笑)

      でも、好転反応の説明があったってことは、
      結構ハードな施術なのかな?と思いました。

      自宅でできる体操の資料は、すごくいいですね~。

      でも、きよこさんの言う通り、
      自分だけだと、正直、どこまで結果をだせるのか・・・、
      なんだかんだで難しいですよね。

      写真については、きよこさんに言われて
      はじめてO脚改善に気づきました(笑)

      これからもっと良くなっていくのか、
      最後までやり切れるように、続けてみたいと思います(^^)/

      • きよこ

        カイロプラクティックはよく整体と一緒にされることが多いらしいのですが整体が個々のパーツに対する施術であるのと比べ、カイロは体全体を一つと考えるようです。
        アメリカでは医療行為として医師が施行するそうです。日本では医療行為として認められていないので民間での資格が一般的らしいです。中にはアメリカで勉強してくる人もいてカイロプラクターの中心で活躍してるらしいです。
        まあ体の真ん中を通っている脊椎とその周りから張り巡らされている神経を整えることによって全身を整えるという事みたいです・・ざっくりしすぎですね。
        脊椎が歪んでいると神経を圧迫して必要な伝達が滞るため体に不調が出るようです。交感神経や副交感神経のバランス、セロトニンやドーパミンの不足や過剰、それらが整うことによって例えばパニック障害にも有用ではないか?ということらしいです。医療行為ではないので「有用です」とは言い切れないんですね。
        私を担当してくれたカイロプラクターは「もし日本が医療行為として医師しか施術できないのなら僕は医師になるだけの頭がないのでこの仕事は無理でした」と言っていました。

        日本も神経内科や心療内科、精神科で医師が施術を行うことが出来れば私たちのような症状も早く改善できるかもしれませんね。

        • 豆ちょこ 豆ちょこ

          カイロプラクティックについて、情報ありがとうございます(^^)

          アメリカと日本じゃ違うんですね。

          なんとなくのイメージでしかないんですが、
          心療内科や精神科が対応している治療方法は、
          アメリカの方が選べるんじゃないかって思うところがあるので、
          こういう話をきくと、日本って遅れてるんだなぁと思います。

          カイロプラクティックに限らない話ですが、
          医療行為じゃないから「有用です」と言いきれない方法は、
          何かあったら自己責任って流れになりやすいのも、
          試しにくい感じがしています。

          きよこさんの言う通り、医師ができることが増えれば、
          もっと原因解明、改善もしやすくなるのになぁと思います。

          あっ、カイロプラクティック以外にも、また何か試されることがあれば、
          ぜひどうだったら教えてもらえたら嬉しいです!

  • ヒロ

    豆チョコさんこんにちは‼️
    記事にしてもらえ嬉しいです。
    私は一週間最初ので追加になったので次の段階は昨日で3回目でした。
    とにかく疲れるのと私も珍しく便通の回数が減りました。そして私の場合は好感反応というより筋肉痛が凄いです。歳ですね(>_<)
    豆さん写真凄いわかりやすいです。
    私わかりにくいの送っていると実感しました。こんなのでわかるのかな❔と思ってたけど豆さんのは分かる‼️成果が出ている‼️
    またまた質問なのですが
    豆さんは改善がわかったら三カ月でやめますか?それとも根治まで頑張りますか❔
    今私は改善策をツボ押しと呼吸法しかしてませんが豆さんはどうされてますか?チョコチョコしてた体操は一切やめたので上の2つを増やしました。
    後はとにかく姿勢を正すが結構キツくそれだけで良い運動な気がしています。
    今日は晴れですが一人お買い物は今お休みしていて今は人混みになれるを奮闘中昨日は江ノ島に旦那と行きました。天気だったので人が沢山でしたがなんとか大丈夫でした。ただ体力がなくてヘロヘロです。この改善法で体力もつくのでは❔と期待しています。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ヒロさん、こんにちは(^^)

      記事にしてみましたよ~!

      便通の回数が減った仲間がいたとは、
      いいことではないのですが、ちょっと嬉しかったです(笑)

      普段の生活ではあまり使わない筋肉を使っているのだと思うので
      筋肉痛は避けて通れないのかもしれませんね。

      私は、やっと腰の痛みも軽くなって、
      体が慣れてきたのか、筋肉痛も軽くなってきました。

      質問いただいた3ヶ月終わったらどうするかですが、
      3ヶ月後の結果次第で決めると思います。

      いまいちな結果になれば、おそらく他の改善法に目を向けるでしょうし、
      良い結果がでれば、維持するためにも続けると思います。

      他の改善策は、マインドフルネスなど、運動以外は続けてやってます。

      運動は、今はこの改善法以外に意識してやり続けているのは
      ウォーキングと踏み台昇降くらいです。

      江ノ島に旦那さんと行ってきたのは、良い行動練習にもなりましたね(*^^*)

      人が多いところに行った時は、健康な人でも疲れるものなので、
      ヒロさんも、少しずつ良くなっているのだと思いますよ~。

      動いていれば、自然と体力もついてくると思うので、
      私も行動練習はできる限りやっていきたいと思います。

      でも、これからの時期は寒いので、出るのが億劫になるのが壁ですね(笑)

      またヒロさんの改善法の進み具合も、教えてもらえたら嬉しいです!
      私もまた報告しますね!

  • かえで

    豆ちょこさんこんばんは☆
    一ヶ月経過報告ありがとうございます!
    その後どうだったのかなぁと気になっていました(*^^*)
    体調に変化はあるものの、よい方向に向かっていそうですね(^-^)

    後ろ姿の写真、とってもわかりやすいです☆確かに、肩甲骨が内側に入っていますね!

    私は先月から鍼灸に通い始めました(^-^)
    体調を崩し始めの頃に一度別の鍼灸治療院に行ったことがあったんですが、鍼をして具合が悪くなってしまって怖くていけなくなってしまい…
    でも、何か治すためにはじめたいと思ってスタートさせてみました☆
    経緯をお話しして、トリガーポイントマッサージ中心の治療で、鍼はすこーしだけしてもらっていますが、食欲は回復してきたかな?という感じです!
    たまに頭痛も出るんですが、もしかしたらそれも好転反応なのかもしれないなぁと、豆ちょこさんの記事を読んで思いました(>__<)

    豆ちょこさんがチャレンジしている改善法、私も挑戦してみようかなぁと悩み中です(>_<)体調を崩してから、横になってばかりで筋力の衰えがひどく、猫背がひどくなった気がして… 金額的にも、今している治療と比べても挑戦できない額ではないので、検討してみます

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      かえでさん、こんにちは(^^)

      その後、気にしてくださっていたとのこと、嬉しいです。
      ありがとうございますっ。

      かえでさんは、先月から鍼灸に通いはじめたのですね。
      私、鍼灸はまだ試したことがないんです。

      以前行った時は、具合が悪くなったようですが、
      今回は食欲回復など、少しでも良い効果がでているみたいで良かったです!

      好転反応については、自分判断って正直難しかったりしますよね。

      本当に調子が悪くて頭痛が起こってるかもしれないし、
      私なんかは、長引くかどうかで判断している感じです(苦笑)

      今私がやっている改善法については、
      せっかく鍼灸に通い始めたなら、私の結果がもう少しでてから
      改めて考えてみてもいいと思いますよ(*^^*)

      最終的にいまいちな結果がでれば、そのままお伝えするつもりですし、
      実感したことを、正直にそのまま伝えるので、
      それで検討した方が、かえでさんとしても迷いがないかな、と思います。

      他にもやっている方が何人かいるので、
      そういった方とも情報交換をしていって、
      良し悪しを見ていきたいと思います。

      もし鍼灸で新たな変化があった時は、
      かえでさん情報も、また教えてもらえたら嬉しいです!

  • ヒロ

    おはようございます‼️
    その後どうですか?
    私は筋肉痛は無くなったものの
    やってはいけない刺激の関係で
    鍼気功を辞めているからかとにかく
    コリが酷く不安感が強くなり自転車で出掛けるのもキツくなり一人買い物もお休み中だけど無人野菜やさっと買える有人野菜は大丈夫だったのにこれも駄目になりました。今週は引き篭もりになりました
    川口さんは好転反応とのことで同じ時期に始めた半数の方が不安感が強くなっているとのこと
    ただ食事も川口さんに指摘され少しずつ変えたら緩かったお腹が改善された気がします
    あっ私はヨーグルトは食べてないです。糖分が気になるのと買い溜めで冷蔵庫に入らないからです。
    と横道にずれましたが
    まだ日にちは経ってませんがその後の体調とパニック障害の改善はどうですか?

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ヒロさん、こんにちは(^^)
      いろいろと良し悪しがでているようですね。

      不安感が強くなった方は、他にも知っています。
      ヒロさんもでているのですね。

      でも、その後の情報交換の中で、落ち着いてきたと言っていたので、
      ヒロさんも一時的なものだといいのですが・・・。

      私の方は、順調に進んでいると思いますが、
      感染性胃腸炎になって、2日ほど横になりっぱなしで、
      今まだ回復中のところなので、少し乱れてしまったかもしれません。

      最終報告は、またブログでしますね!

コメントを残す