うつ病やパニック障害に効くサプリメントおすすめ7選!

うつ病やパニック障害に効くサプリメントが知りたい!
そんなお声をいただいたので、おすすめをまとめてみました。
私が試したサプリに加え、教えてもらったサプリもご紹介します。

スポンサーリンク

パニック障害にも効果があるサプリメントって?

パニック障害の原因として、栄養不足を疑ったことをきっかけに、
私はサプリメントに興味を持ちました。

最近は、ガセリ菌やプラセンタなど、自律神経を整える効果があるサプリも知り、
試してみたサプリも、徐々に増えてきました。

そして、効果や副作用など、実感したことをブログで報告するうちに、
「これもいいですよ!」と、情報提供していただけることも増えてきました。

そこで、パニック障害に効果が期待できるサプリメントを、
ここで一度、まとめておきたいと思います!
パニック障害サプリの画像

私の個人的な感想、意見もお伝えしますが、効果には個人差がありますので、
そこは、試した1人の口コミとして、見てもらえればと思います。

ちなみに、今回ご紹介するサプリは、うつ病にも効果が期待できると思いますので、
うつ症状が気になる人も、ぜひチェックしてみてください。

うつやパニック障害に効くサプリメント7選!

自分で調べた情報と、今まで教えてもらった情報の中で、
今回は、特に効果が期待できると思うサプリを7つに厳選してみました。

「うつやパニック障害に効くサプリメント7選」として、順にご紹介します。

1.ビタミンB群

精神を安定させる作用、自律神経を整える作用に加え、
セロトニンなど、脳内物質の生産をサポートする力もあるビタミンB群

パニック障害の症状改善として、飲んでいる報告を1番多くいただいています。

実際、ビタミンB群を飲むようになって、調子が良くなったという報告もあり、
何かしら効果を感じたうえで、飲み続けている人が多いように感じています。
ビタミンB群の画像

教えてもらって興味を持ち、私はディアナチュラのビタミンB群を飲んでいました。

1~2ヶ月飲んで、特に変化を感じなかったので、ちょっと中断していたものの、
よく調べてみると、長期的な摂取で予期不安にも効果があるとか(再開検討中)。

不眠にも効果が期待できるようなので、眠れない人にも良いかもしれませんね。

2.ビタミンE・ビタミンC

ビタミンEは、ストレスで発生する活性酸素を抑える働きがあるのですが、
ビタミンCと合わせて摂ると、より効果的になると言われています。
ビタミンEとビタミンCの画像

パニック障害の人は、血流が悪くなっていることが多く、
血流改善のために、心療内科でも、ビタミンEが処方されることもあるそうです。

手足が冷えるなど、冷え性にも効果があるということを知り、
私も一時期、ビタミンEとビタミンCを一緒に飲んでいたことがあります。

冷え性が改善されるにつれ、自然と飲まなくなってしまいましたが、
副作用もなかったので、意外と良かったのかもしれません。

3.カルシウム・マグネシウム

カルシウム不足やマグネシウム不足が、パニック障害の症状につながることを知り、
一時期どちらも含まれているサプリを飲んでいました。

※カルシウムとマグネシウムについては、こちらの記事でも紹介しています。
パニック障害の原因はカルシウムやマグネシウム不足?!
カルシウムとマグネシウムの画像

ただ、納豆や牛乳など、カルシウムやマグネシウムが含まれる食べ物・飲み物を、
常日頃よく食べている人なら、サプリで摂る必要はないと思います。

私も今は、食事であまり摂れなかったと思う時しか飲んでいません。

しかし、うつ病やパニック障害の栄養療法で処方されることもあるため、
不足していると思う人は、サプリメントで補ってみる価値はあると思います。

4.ヘム鉄

私は「心療内科に行く前に食事を変えなさい」という本を読んだことで、
自分の鉄不足を疑い、ヘム鉄を飲むようになりました。

※ヘム鉄については、こちらの記事でも紹介しています。
パニック障害の女性はヘム鉄不足?効果的なサプリの飲み方
192355575

今でも夜寝る前にヘム鉄を飲むと、翌日の目覚めが良くなります。
(私の場合、ヘム鉄サプリは、やはりディアナチュラが合っているようです。)

同じように効果があった報告もあり、生理痛が改善した人もいるので、
特に女性におすすめしたいサプリメントです。

5.オメガ3脂肪酸

恐怖体験の記憶を緩和する作用、不安感を減少させる作用があると知り、
私は、えごま油や亜麻仁油でオメガ3を摂っています。

※えごま油と亜麻仁油については、別記事にまとめてあります。
えごま油が大人気!亜麻仁油との違いを調べてみました
151202962

オメガ3は、長期的な摂取で効果が期待できるということもあり、
大きな変化は感じていませんが、じわじわ効いている可能性はあります。

また、えごま油のサプリメントを飲んでいる報告もよくいただきます。

私は、えごま油や亜麻仁油をジュースや納豆に混ぜて摂っていますが、
やっぱりサプリの方が断然摂りやすく、続けやすいと思います。

6.ガセリ菌

不安感の軽減や、自律神経を整える働きがあり、
今はガセリ菌のなかでも、ストレスに効くC-23ガセリ菌が注目されています。

C-23ガセリ菌は、カルピスが独自に発見したガセリ菌ということもあり、
普段の食事では摂ることができないのが難点です。

今、私自身がC-23ガセリ菌が配合されたココカラケアを飲んでいますが、
まだ大きな変化を感じることはできていません。
ココカラケアは効果があるの?副作用は?飲んでわかったこと
173025745

しかし、飲んでいる人から、効果がでてきたという報告もきているので、
効果の出方にも、個人差があるようです。

ただ、飲んだ翌日に便がかなり緩くなるという声も届いているので、
体質に合う合わないが、意外とハッキリでるサプリなのかもしれません。

7.プラセンタ

自律神経を整える働き、ホルモンバランスを整える働きがあり、
うつ病や自律神経失調症への効果も期待できるプラセンタ。

※プラセンタについては、こちらの記事でも紹介しています。
自律神経を整えるサプリメント!プラセンタの効果は本当か?
ヴィーナスプラセンタEXの写真

実際、メンタルへの効果を期待して、プラセンタを処方する病院もあり、
飲む意外に、プラセンタ注射を選択できるところもあるようです。

パニック障害や自律神経失調症の症状があった人が、
プラセンタをきっかけに症状が良くなったという情報もいただき、
個人的には、かなり注目度が高くなっています。

私も本格的に飲んでみようか、考え中です!

サプリメントを飲む前に、知っておきたいこと

今回紹介したもの以外にも、キトサン、トリプトファン、GABA、カモミール、
セントジョーンズワート、にんにく玉、田七人参なども注目されているようです。

もし紹介したサプリ以外に、あなたに効果があったサプリがあれば、
今後もぜひ、情報いただけたら嬉しいです!
情報共有の画像

本当は、病院の薬にしても、漢方にしても、サプリメントにしても、
飲まないで調子が良くなれば、それに越したことはありません。

なので、何も飲まずに、普段の食事を改善することから始めるのも良いと思います。

ただ、普段の食生活で、必要な栄養をすべて摂るのは難しいことも多いので、
摂りすぎない程度に、うまく取り入れていければ、それが1番いいのかな、と。
192404274

ちなみに、食品扱いになっていますが、サプリメントにも副作用はあります。

無責任に「副作用はない」と言って、サプリをすすめる情報サイトもありますが、
最近は、サプリメントが原因で体調を崩す人も増えています。

また、自分の体質に合わない場合もあるので、
体調に悪い変化を感じたら、一度中断して、様子をみることをおすすめします。

しかし、自分に足りないものをサプリで補うことができれば、
うつやパニック障害の改善サポートにつながることは、確かだと思います。

とりあえず、
今後もサプリメントで新たな気づきがあれば、随時報告していきます!

スポンサーリンク

14件のコメント

  • るんるん

    こんにちは‼
    いつも、役立つ記事をありがとうございます。
    こころの、支えですー(^ー^)

    サプリでは、ありませんが、水素水を飲み始めたら、疲れやすさが、ましになってきたような気がします。

    ビタミン剤とかも、飲んでますみたいですが、漢方をのんでるので、いまは、控えてます。
    ちなみに、カンバクタイソウトウをお出かけ前に飲む感じです。

    また、勉強させてください!

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      るんるんさん、こんにちは(^^)

      まさかこのブログが、こころの支えになる時がくるとは
      思ってもいませんでした。

      ほんと、やってきて良かったです!

      水素水の情報、ありがとうございます(*^^*)

      まだ私は飲んだことがなかったのですが、
      今度、目についた時にスーパーに売っているようなものを
      試しに飲んでみようかと思ってます。

      カンバクタイソウトウは、下でコメントしてくれている
      ももなさんも飲んでいると言っていたので、
      意外と漢方の中でも、効果があるのかもしれませんね。

      今度、もっと自分で調べてみようと思います。

      こちらも勉強になります!またいつでもお待ちしています(^^)/

  • ももな

    豆ちょこさん、こんにちは。
    たくさんの情報をありがとうございます。
    参考になります。

    私は、病院で漢方を数種類処方されているので、今はサプリは摂っていませんが、こちらに書かれているアマニ油は毎日食事に取り入れています。
    もずくやサラダ、冷奴などにかけたり。

    診断名が付く前は、セントジョンズワートのサプリや、カモミールのハーブティーを飲んでいました。

    上でるんるんさんが書かれている甘麦大棗湯は、私も外出前に頓服として飲むことがあります。
    甘くてなんとなく落ち着く気がします。

    食事ではなるべくたんぱく質を摂るように意識していて、ゆで卵や鶏肉、大豆製品を食べたり、豆乳も毎日飲んでいます。

    最近蒸し暑くて食欲が落ちる時期ですので、栄養面に気をつけたいですね♪

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ももなさん、こんにちは(^^)

      こちらこそ、情報ありがとうございます!
      すごく参考になりました。

      ももなさんは、アマニ油を毎日取り入れてるんですね。

      私は今えごま油を使っているのですが、
      もずくにかける発想がなかったので、今度試してみようと思いました。

      セントジョンズワートのサプリを飲んでいた時は、、
      効果は、どうだったでしょうか?

      今度気が向いた時にでも、感想など聞かせてもらえたら嬉しいです!

      私も豆乳は毎日飲んでいるのですが、
      うちの冷蔵庫が古くなってきたからか、暑さも影響してきたか、
      量が少なくなって数日置いてしまうと、ドロドロしていることが・・・。

      開封したら早めに飲まないと、と改めて思っています(苦笑)

      ほんと蒸し暑くなってきて、私も食欲が微妙な時がでてきているので、
      お互い栄養面、気を付けたいですね!

      また来てもらえたら嬉しいです、いつでもお待ちしてます~(*^^*)

      • ももな

        豆ちょこさん、セントジョンズワートは、効果は正直よく分からなかったです。
        その頃はまだ病院にも行っていなかったので、とりあえず何でも試してみよう!という気持ちで飲んでいたと思います。

        今は漢方を飲んでいるのですが、病院で先生に証を見てもらって処方してもらっているし、副作用が出ていないかも定期的に検査して下さるので、安心感はあります。
        あと、保険が効くので、経済的に続けやすいというのも私の中では大きいですね。

        豆ちょこさんも豆乳仲間なのですね♪
        ドロドロは危険です(笑)!
        季節的にも、食中毒にはお互い要注意ですね~。
        豆ちょこさんのカンピロバクター体験記、参考になりました。
        私も鶏肉をよく食べるので気を付けます。

        • 豆ちょこ 豆ちょこ

          ももなさん、サプリ情報ありがとうございます!

          セントジョンズワート、効果よく分からなかったんですね。

          でも、今は漢方を飲んでいるみたいなので、
          それはそれで、結果オーライだったかもしれません。

          証を見てくれたり、副作用のチェックもしてる先生はいいですね!

          保険が効くのも、確かに続けやすくていいですよね。

          豆乳は、開けて2日ほど経って残っている分は、
          今はゼリーにして食べています。

          ほんとこの時期ドロドロしやすいので危険ですよね(笑)

          カンピロバクターは、ほんとなったら辛いので、
          しっかり焼いて食べてくださいね!

          私も、もうならないように気を付けます!(笑)

  • ヒロ

    こんにちは!

    私は漢方を飲んでますがサプリは食品とことで飲んでも大丈夫と言われたので色々飲んでます。ただ効果は?ですね…
    サプリではないですが豆さんが紹介されたやいづ漢方で勧められてるコンクレバンは悪化してそれでも家事をシナイといけないけど動くのもキツイ時にのんだら倍くらいうごけるようになりました。口コミをみてもいいですよ。
    サプリは飲み過ぎても良くないのかなと思ったのですがもしかしたらジワジワ効いているのかも?と思い辞められません。
    なので、一つ増やしたら一つ減らすようにしています
    ココカラケアは先週から飲み始めました。
    先々週急にお腹の調子が悪くなり生理からなのか今も?ですが飲み始めてからは治りました。
    又次回の生理で大丈夫であれば効いたのかもしれません。
    最近はとても疲れやすく時期からなのか一人買い物を始めたからか?ですが体操も減らしています。
    金本先生の枕も早1年ストレートネックだからと思いやり続けているもののこれまた効いているのかわかりません。
    劇的に効くのはなかなか無いですね…

    プラセンタはじめの頃注射に興味が有りましたが病気に足を運べないと無理なので、行けるようになったら行きたいです。

    豆さんいつも情報ありがとうございます。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ヒロさん、こんにちは(*^^*)

      コンクレバン、初耳情報でした!

      自分でもちょっと調べてみたのですが、
      肝臓加水分解物とビタミンB群がつまっているものなんですね?

      へパリーゼやウコンの力と似ている感じがしましたが、
      コンクレバンの方が効くとおすすめする薬局もあるようで、
      一度試してみたいと思いました。

      でも、ネットで買うと結構なお値段なので、
      ちょっとひるんでます(笑)普通はいくらくらいなんでしょうね?

      ココカラケアも始めたとのことで、もし良し悪し感じることがあれば、
      こちらもまた教えてもらえたら嬉しいです(^^*)

      金本先生の枕は、1年継続しているのはすごいですね!
      私は、早々継続断念しました(苦笑)

      どの方法が自分に合うか、人によって違うので、
      ピタッと合うものが見つかるまでは、いろいろ悩みますよね。

      私も、また何か情報があれば、随時発信したいと思っているので、
      また来てもらえたら嬉しいです(^^)/

  • しょうち

    豆ちょこさんこんにちは
    とってもタメになる記事ありがとうございます!
    豆ちょこさんのブログで「心療内科に行く前に食事を変えなさい」の本を知り私も購入して読んでみました
    そして同じく鉄不足はほぼチェックが入りました( ̄◇ ̄;)
    たまたま読み終わった頃に漢方を試すべく始めて行く漢方内科に行ったんです。
    症状をお話ししたらその先生から「貧血の検査をしたほうがいい」と言われ検査をしてもらったら案の定貧血の診断が下りました!
    今までいろいろ検査しても体に異常は無いのに体調が悪く辛かったですが、少しでも原因が分かった気がして嬉しいです。鉄剤が処方されたのでこれで改善されればいいなぁと期待です!!

    ちなみに私はにんにく玉を飲んでます!今飲み始めて2ヶ月ほどですが、目覚めは良くなったと思います。某健康食品メーカーのにんにく玉はパニック障害にも効果がある!と書いてあったのを見て興味を持ち他のメーカーのですが試しているところです。自律神経を整える効果があるんだとか!

    カルシウムとマグネシウム、私も足りて無い気がするので食事でも意識していこうと思います。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      しょうちさん、こんにちは(^^)

      心療内科に行く前に食事を変えなさい、読んでくれたんですね!
      あの本、意外とおもしろいですよね。

      本きっかけに鉄不足に気づいて、貧血チェック、
      そして貧血の診断にたどりついたとは、驚きです!

      処方された鉄剤で、症状改善につながるといいですね~!
      私も自分の事のように期待しちゃいます(*^^*)

      それと、にんにく玉飲んでる情報、ありがとうございます!

      にんにく玉はやたらとパニック障害におすすめされ過ぎてて
      なんかうさん臭さを感じていたのですが、
      自律神経を整える効果があるというのは、知りませんでした。

      しょうちさんの目覚めが良くなったと聞くと、
      それなりに効果があるのかなーと思えるようになってきました。

      にんにく玉を飲み続けて、また何か良し悪しを感じることがあれば
      教えてもらえたら嬉しいです。

      あ、カルシウムとマグネシウムについては、
      最近スーパーフードのキヌアで摂取もいいなと思ってます。

      また情報まとめてお届けしたいと思うので、
      ぜひまた見に来てもらえたら嬉しいです(^^)/

  • しんり

    豆ちょこさんこんばんは。
    最近はあまりに強い不安感から食事が摂れなくなっていたので、お薬が増えてしまいました。
    でも、以前より調子が良くなったのは確かなのでなんだか複雑です。

    私は最近牛乳を良く飲むようになりましたね。トリプトファンがいいのは知ってはいたのですが、意識して飲んでる訳ではなくなんとなく自然と飲みたくなるって感じです。
    体が欲してるんでしょうか(^^)

    涼しい日があったり急に暑くなったり天気がコロコロ変わるこの季節は体調もコロコロ変わるので、何か対策をと思っています。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      しんりさん、こんにちは(^^)
      最近、ほんと寒暖差が激しいので、体も心も不安定になりやすいですよね。
      食事は摂れるようになってきたのでしょうか?摂れないのはほんと辛いですよね(>_<) 私もコロコロ変わる環境に、心身ともに影響を受けている気がしてたので、 自分なりに考えた対策を最新記事にしてみました。 心身がかなり弱っている時は難しいかもしれませんが、参考になればと思います。 トリプトファンは、セロトニンを増やすのにいいっていいますよね! 牛乳が自然と飲みたくなるなんて、まさに体が欲しているんでしょうね~(^^) 暑い時は熱中症の危険もありますし、お互い無理せず、 少しずつ寒暖差の耐性を強くしていく対策をして、徐々に調子をあげていきましょう!

  • きよこ

    豆ちょこちゃん、こんばんは。
    私が一度試そうと思って休んでしまっているサプリは
    「イノシトール」です。
    ビタミンの仲間だそうですが少量からはじめていくと自律神経系にも効果があるらしいです。

    海外物は安易に使用しないほうが良いらしいのですが国産のお米から作った物は安全だそうですよ。

    私もまた再開しようと思っています。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      きよこさん、サプリ情報ありがとうございます(^^)/

      イノシトール、名前は知っていたものの、詳しい効果は調べたことありませんでした。
      自律神経系にも効果があるとは!

      国産のお米から作ったものもあるなら、安心して試せそうです。。
      自分でもちょっと調べてみたいと思います(*^^*)

コメントを残す