なんか寂しいときに嬉しい言葉!精神的に辛い時の対処法とは

どんな理由であれ、なんか寂しいときってありませんか?
そこから不安になったり、焦ったり、ネガティブまっしぐらになる前に!
寂しさが軽くなる言葉、精神的に辛い時の対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

なんか寂しいとき、どうしたらいい?

人間誰しも、なんか寂しくなるときってありますよね。

その背景にある原因もさまざまで、一人暮らしをしているとき、無職のとき、
友達がいないとき、家に一人でいるとき、誰かと別れたとき、病気のときなど。

いくらでも思い当たることはでてきます。
寂しい画像

私自身、パニック障害になってからというもの、
無職の寂しさ、友達がいなくなった寂しさ、家に一人でいる寂しさ、
病気を理解してもらえない寂しさを、嫌というほど感じてきました。

でも、だからといって、なかなか現状を変えることもできず、
変われない自分に、不安や焦りを感じていました。
181720581

この気持ちをどうにかしたい。

でも、どうしたらいいかわからない。

そんな時、私は旦那に寂しさが軽くなるような、
嬉しい言葉をもらうことができました。

その言葉を、あなたにも届けたいと思います。

寂しい気持ちが軽くなる、嬉しい言葉とは?

ありがたいことに、私には、パニック障害を理解しようとしてくれる、
やさしい旦那がいます。

しかし、寂しさに包まれてトゲトゲしていた頃、
私はそんな旦那に向かって、ひどいことを言ってしまいました。

「私は今、無職だし、話せる人もアナタしかいない。
でもアナタは、仕事があって会社にも行ける、会社の人とも話せるんだから、
私の気持ちなんて、わからないでしょ!と。
141824672

完全な八つ当たりです。嫌な奴です。でも、旦那はこう言いました。

「人と比べるから、寂しくなるし、辛くなるんだよ?」

「自分にあるもの、できることに目を向けるだけで、気持ちは変わるよ。」

「俺がいることを、まず満足してみなさいな。」

この言葉を聞いて、私はまた、
人と比べてばかり、無いものばかり見ていたことに気づきました。
173608056

自分にないものを持っている人が羨ましい。

自分がやりたいことをやっている人が羨ましい。

そして、周りが受けいれてくれる「良い人間」にもなりたい。と。

でも本当は、
自分が良ければ、それが一番「良い自分」なんですよね。

今を満足すること、私にないものは、私の中にあったのです。

精神的に辛い時のおすすめ対処法

自分の気持ちが、いつのまにか他人によってねじ曲げられ、
なんか寂しい気持ちになってしまったとき。

他人に影響されていることに気づいても、
スパッと気持ちを変えるのは、なかなか難しいこともあると思います。
173249728

そこで、私には効果があった精神的に辛い時のおすすめ対処法を、
ここで3つご紹介したいと思います。

1.掃除をする(片づけをする)
自分に不要なものを捨てたり、片づけたりしていると、
気持ちが落ち着いてくることがあります。

部屋も綺麗になる、気持ちも落ち着く、一石二鳥です!

2.自分のネガティブな気持ちを紙に書きだす
考えていることを外に出すと、客観的になれることがあります。

私は今でも毎晩、自分の気持ちを日記にすべて書き出しています。
パニック障害で不安感が続く時にまず実践した対策とは?

3.感動する映画を見たり、本を読む
泣くことは、不安軽減、ストレス解消につながります。

気持ちもスッキリ、新たな考えがでてくることもあります!
パニック障害には涙が大事?泣くとストレスが解消できる!

他にも、料理やお菓子作り、お買い物、散歩など、
自分の好きなことをするのもおすすめです。

また、寂しさ、焦り、不安といった感情は、つい不快に思ってしまうものの、
その気持ちが、自分を成長させたい、変化を望むサインだったりもします。
170338178

寂しい気持ちが、自分を向上させるためにでてきた思いと考えると、
受け止め方も、変わってくるかもしれません。

すぐに変われなくても、必ず気持ちは変わります。

気持ちが変われば、行動も変わってくるし、
行動を変えれば、気持ちが変わることもあります。

こうして読んでくれているうちに、
あなたの気持ちが、少しでも晴れますように!

追伸
パニック障害のお守り言葉の中にもおすすめがあるので、
よければこちらもどうぞ!
他人と自分を比較して落ち込んでしまう時のお守り言葉

スポンサーリンク

25件のコメント

  • yoiko

    はじめまして
    こんにちは
    昨年6月にパニック障害とおぼしき症状になりました。
    私の場合 寝ていて明け方急に
    首を絞められる夢で目覚めて起きてから
    その日 会社に行く車の中でハンドルを
    握っている最中は何の問題も無かったのですが会社近所の駐車場で車を止めハンドルから手を離した瞬間から症状はパニックと
    同じ物でした。
    会社に着きどうにか席に着いたものの
    過呼吸と冷や汗 等からあえなく
    救急車に来てもらうまでどうにもならなかったものが救急車にのり救急隊員の方と話をしている段階で何も症状が出なくなり・・とりあえず病院へ
    ただの過労で処理をされ会社に戻り
    仕事をして帰宅して
    さて寝ようかと思った矢先 また 呼吸が出来なくなり次に過呼吸 冷や汗 嘔吐など結果朝まで眠れませんでした。

    仕事を休むわけにも行かず
    会社へ行って帰宅してさすがに昨日寝てないのですやっと寝ていたらまた明け方
    全身冷や汗をかき飛び起き過呼吸・・・

    実はこの時点でパニック障害なるものを
    全く知らずにいましたので本気で
    何かに取り付かれたとかこの世のものと思えない何かに 恐怖を感じていた次第です。事実 パニック障害という言葉を
    知ったのは過呼吸などで
    ネット検索をした際 そこで初めて
    パニック障害という言葉を発見したのです。ただ私の場合趣味も多くドライブ、電車撮影など・・この状況で車に乗ろうが
    あまり込んでいない電車に乗ろうがたいした問題なく早一年あまり経とうとした昨日
    また、発作が起きてしまいました。
    今回も寝ているときに明け方・・・
    ただ 今回は 電車に乗り少しでも混んでくると我慢できずに電車を飛び降りてしまったのです。
    また この病気と付き合うようになり
    今回は豆ちょこ様のブログに出会う事が出来なんとか対処できるのではと思いペンを
    取らせていただきました。
    よろしくお願い申し上げます。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      yoikoさん、はじめまして(^^)
      いただいたコメントを読むだけでも、昨年からいろいろ大変だったことがわかります。

      症状の出方や、今悩んでいることに違いはあると思いますが、
      このブログにyoikoさんの症状緩和につながる方法があることを願っています。

      まずは、無理せず。少しずつ対処法を探っていけるといいですね(^^*)

      • yoiko

        豆ちょこ様
        お返事有り難うございました。
        パニックに向き合う事を避け続けて
        封印する事で1年間過ごしましたが結果は良い事がありませんでした。ただ私が幸せな事は 豆ちょこ様のブログに出会えて
        そうか・・正面からパニックを受け止めてあげれば良いんだと 思えてきた事です。
        肉体的にも精神的にも疲れ果てた時きっと
        自分に訴えるサインとして もうこれ以上はダメだよと そう考えても良いと
        ただ 豆ちょこ様のブログに出会うまで
        いろいろな方のブログや本など読みあさりました。結果どんどん不安になり悪い方向に向いていた自分を 豆ちょこ様のブログは読んでいてパニックと対峙する心構えとして本当に有り難く助かりました。

        これからもどうぞ
        よろしくお願い申し上げます。

        • 豆ちょこ 豆ちょこ

          パニック障害の本やブログを見たことで、
          私も不安を強めてしまったことがあります。
          だから、今もなるべく個人ブログは見ないようにしています。

          私のブログも100%安心して見れるブログではないかもしれませんが、
          少しでも前向きになれることを、役立つことを発信しようと思って書いてきています。

          初期に書いたものは、読みにくいものもあると思いますが、
          何かしら参考になれば嬉しいです(*^^*)

          またいつでもきてくださいね。
          こちらこそ、これからもよろしくです!

  • きよこ

    豆ちょこちゃんおはようございます。

    私は本来楽天家で普段「寂しい」と思うことはほとんどないのですが
    前にもお話ししたように義母を亡くした後、徐々に心に穴が開いていく感じが襲ってくるようになりそれを「寂しさ」と言っていいのかその感覚自体にとても恐怖を感じるようになりました。
    誰にも分かってもらえないと思い、一人きりで抱えていましたがたぶんそんな時だれかが声をかけてくれても何も受け入れられないでいたかもしれません。

    その時は自分だけで解決しようとしていましたが、結局パニック症状が悪化したことで自分だけでは無理だということが分かり、病院にお世話になってだんだん落ち着いてきました。

    「人と比べる」ということは確かにありがちですね。
    ただ「昔の自分と比べる」こともあり、今の自分を不幸だと思ってしまう時には結局解決しない漠然とした不安が付きまとうものです。

    こうやって書いている自分を「どこが楽天家だよ!」と突っ込んでいます(笑)

    それにしても豆ちょこちゃんのダンナちゃんは本当に愛情あふれてますね。
    うらやましいです。まさにベストパートナーですね。

    ところでどうしても気になってここに書いてしまうのですが
    私の前にコメントを書いてあるyoikoさんは病院に行かれているのでしょうか?
    もし受診されてないのなら早く受診されることをお勧めします。
    初期の頃にちゃんと薬などで対処すれば発作もかなりコントロールされます。
    余計な事かとも思いましたがどうしても気になってしまいましたのですいません。
    豆ちょこちゃんに向けたコメントなのに割り込んでしまってすいませんでした。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      きよこさん、こんにちは(^^)

      「昔の自分と比べる」こと、私もあります。

      きっとブログを見に来てくれている人の中にも、
      きよこさんのコメントを見て、たしかにと思った人もいると思います。

      ハッキリそう思っていたわけではないものの、
      焦りや不安が、過去の自分に戻りたい気持ちからでてくることも多いです。

      昔を目標にすると、無理が生じてきやすいんでしょうね(^^;)

      そうわかっていても、今もふと比べてしまうこともあるので、
      考え方の癖を変えていくのも、時間がかかることなのかもしれません。

      ちなみに、トラブルになるようなコメント内容でなければ、
      コメントくださっている方へのコメントも、問題ないですよ(^^)

      悩みや質問が少しでも解消することを知っている人がいれば、
      私にかわってコメントしてもらえたらありがたい、とも、
      以前から思っていましたので(*^^*)

      コメントは私が確認してから表示する流れになっているので、
      すぐに反映されないこともあるかと思いますが、
      今後も、何か気になることがあれば、コメントもらえたら嬉しいです。

  • pero

    豆ちょこさん。はじめまして。いつも読ませてもらってますアラフィフ専業主婦です。可愛いイラストと、自力で(素敵な旦那様のサポートも)治す努力をされてて、成果が現れているようで良かったねえ~と思いながらも私も頑張ろうと思っています。まだ抗不安薬(リーゼとか頓服のデパス)や睡眠導入剤、吐き気止めのお世話になってますが、少~しずつ動けるようにはなってますが、やっぱり今まで普通に出来てたことに対して構えてしまい、近所に出かけるのが精一杯。内科もようやく一人で行けるようになったとこです。実家が市内なので、週末以外は実家で止めて貰ったりしてます(3月に実家で倒れて2カ月位実家でパジャマで過ごしてました…)。
    まだ認知行動療法をするのが怖いというか、夜は元気なので「明日は行けそう!」と思っても翌朝意気消沈というか体調悪かったりして、全然動けてません…。焦っても仕方ないですけど。
    金本先生の首枕は妹が買って送ってくれ、お返し何がいい?て聞いたら「復活!」と言われ(泣)、頑張って毎日やってますよ。カルピスのやつとかプラセンタ都下も興味ありますが、リーゼとか飲んでるのでまだ試してません。また色々、豆ちょこさんと旦那様から情報仕入れたいと思ってます。楽しみにしてます。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      peroさん、はじめまして。
      いつも読んでくださっているとのこと、ありがとうございます!

      少しずつ動けるようになってくると、嬉しい反面、
      直面する問題も増えてきて、悩むことも多くなりますよね・・・。

      でも、少しずつ回復に向かっていると思うので、
      今できそうなことを積み重ねていければ、
      今はそれで良いのではないかと思います(^^*)

      金本先生の首枕を、頑張って使っているようですが、
      もし、ストレートネックじゃなかった場合は、
      他の改善法の方が効果的かもしれません。

      サプリは、薬を飲んでいるとちょっとためらいますよね。

      もし試したい気持ちが強くなった時は、
      先生に飲み合わせの相談をしてみてもいいかもしれませんね。

      今後ものんびりですが、何かしら情報発信していきますので、
      また見に来てもらえたら嬉しいです。

      またコメントも、いつでもお待ちしています(^^)/

  • yoiko

    豆ちょこ様こんにちは。
    一昨日から泊まりがけで江ノ島へ海を長めに行ってきました。家を出た時からいつもの悪い癖の出ないように注意しながら
    かなり・・・でしたが海について
    ボーと一日を過ごしたら元気をもらえたような気がします。
    *きよこ様 有り難うございます。
    私も楽天家です。病院に行きはしましたが
    薬を処方されるだけでしたので今はもう
    行っておりません。根が楽天という事も有り自分自身疲れがたまってくるとパニックになる事が1年掛けて解りました。
    だから 今はパニックになったら
    身体と精神が病んでるんだなと考え
    医者に行くのではなくできる限りボーとする方向で好きな写真を撮りに出かけたり
    海で1日ボーとしています。きっと完全には直らないこの病気自分でコントロールが出来ればつきあい方も変わってくると思います。ご心配有り難うございました。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      yoikoさん、こんにちは(様なんて、つけなくていいですよ!)
      泊りがけで江ノ島なんて、素敵ですね!

      海はもちろん、自然を感じる場所に行くのは、
      心に良いことだといいますよね。

      自然の多い場所で過ごすようにしただけで、
      パニック障害の症状が一気に良くなった人もいるようですし(^^*)

      行っている間、不満足なこともあったかもしれませんが、
      行ってこれたことが、なにより良かったことだったのではないかと思います。

      私たちは、ついつい疲れを溜めやすい癖がついているのかもしれません。

      毎日、少しでもきっちり休む時間を作るなど、日々疲れを溜めない対策をしていくのも、
      yoikoさんには効果的な対処法になるかもしれませんね。

      お互い頑張りすぎず、ちょっとずつまいりましょう(^^)/

  • きよこ

    yoikoさん、余計な事をごめんなさいね。
    つらい思いをされているのではとつい思ってしまいました。
    この場を借りてお詫び申し上げます。
    また、お返事いただきありがとうございました。
    豆ちょこちゃんにもお礼を申し上げます。
    またコメントさせていただきます。

    • yoiko

      きよこ様
      こんにちは 全く余計な事ではないのです。こんな時代見ず知らずの他人が自分の事を心配してくれるなんて・・・
      パニック障害に御礼を言わなければならないですね・・私の場合皆様から比べれば軽度の障害なのかもしれません。でも発作が出た時は息苦しくて寒い中
      夜中に家中の窓を開けて回ったり・・
      閉め切った閉鎖空間がダメなんです。
      恐いのはきっと同じなんです。
      だから 有り難うございます。
      ここに書き込んでいる方の皆さんが
      他の人の事も自分の事のように思えたら
      その絆で少しでも皆さんが
      恐くなくなれば良いですよね。
      私も豆ちょこ様のブログに勇気をもらいました。私も豆ちょこ様、きよこ様、このブログを読まれている方に勇気のお裾分けが出来ればいいなと・・優しくなりたい・・

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      きよこさんが謝ることなんて、何もないと思いますよ(^^)

      yoikoさんの閉鎖空間がダメな件ですが、
      私も一時期、家を締め切ると、息苦しさを感じて、
      我慢できない時は、窓を開けていたことがありました。

      でも、今は大丈夫になりました。

      たぶん、自律神経が乱れていて、過敏になっていたのが、
      改善されたことで、大丈夫になっていったのかな、と。

      なので、yoikoさんも調子を整えていけば、
      だんだん気にならなくなってくると思います。

      すぐには良くならないかもしれませんが、改善策を少しずつでもしていけば、
      永遠に続くものではないと、私は思っています。

      辛いこともあると思いますが、yoikoさんだけが抱えている悩みではないので、
      少しずつ良くしていけるといいですね!

  • ももな

    豆ちょこさん、こんにちは。

    私のコメントをさっそく記事にしていただいて、どうもありがとうございます。
    ゆっくりゆっくり繰り返し読みました。

    ここで自分の気持ちを出せて、そして豆ちょこさんも同じ気持ちになったことがあるんだなと知れて、ずいぶん気持ちが救われます。

    豆ちょこさんが旦那さんに言った八つ当たりの言葉、私も同じことを言った事があります。
    同じすぎて笑えました~。
    旦那さんがおっしゃるように、人と比べない、今自分にあるもの、出来る事に目を向ける!
    意識したいです。
    私はずっとその真逆のことをやって、自分を苦しめてきたんでしょうね。

    具体的な対処法も、ありがとうございます。
    どれも皆さんができそうなものばかりですね。

    掃除はその場ですぐに取りかかれるし、気分転換になりそうです。
    一人で家にいるときに、寂しさがぐるぐると止まらなくなったら、とりあえず立ち上がってどこか一箇所掃除をしてみます。
    玄関とか、排水溝とか。

    私のおすすめは植物を育てることです。
    最近は、庭やプランターで野菜やハーブを数種類育てています。
    植物の成長に元気をもらえるし、家計も助かり一石二鳥です♪

    そして、「寂しい気持ち」が自分を向上させるためにでてきた思い・・・
    目からうろこの発想です。
    そんなふうに言ってもらえて、寂しさも悪者にしなくていんだなと思えてきました。
    ありがとうごいます。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ももなさん、こんにちは(^^)

      ちょっと遅くなっちゃって申し訳なかったです。
      でも、この記事が少しでも参考になったなら良かったです!

      ももなさんも、旦那さんに同じことを言ったことがあるなんて、
      素晴らしいシンクロですね~(笑)

      掃除は、ほんと気分転換としてやるといいと思います。
      あまりやり過ぎると、掃除疲れしちゃうので、
      どこか一箇所にしぼった掃除で、ほんとそれでいいと思います。

      植物を育てることは、うちは庭がないのでたくさんできないものの、
      ベランダにクランベリーを置いています。

      畑をいじっていると心が落ち着くと教えてくれた方がいて、
      その時に、そういう空間がないけど、せめて・・・と思って買った
      クランベリーなのですが、今も元気でいてくれています(^^)

      ももなさんみたいに、私もいつか庭で野菜やハーブ、
      育ててみたいです♪

      私は、誰かから見たら、現実では人との交流がない寂しい奴だと思いますが、
      ももなさんをはじめ、こうしてネットを通じてでも
      交流できる人がいると思うと、孤独ではないと思うことができます。

      私も、ももなさんも、一歩踏み出すことで、
      いつだって人と交流することもできると思うので、
      今は、今できることを、まずは優先して考えていきましょう!

      またいつでもきてくださいね。
      いつでもお待ちしています!

  • pero

    豆ちょこさんお返事ありがとうございます。サプリとかについては、またお医者さんとか薬剤師さんに相談してみようと思います。首枕も、基本首枕だけかなあ…。整体みたいのは自分でやって変なことになると怖いのと、もともと首が悪い(加齢によりトゲが出てるようです)ので、無理矢理しないようにはしてます。
    皆さん言われてるように、確かに人とも比べるけど昔の自分と比べてしまうこと多いですね、前はあんなに動けてたのに~とか。けど、こうなってみて旦那や母親、妹達にすごく感謝していて、もしかしたらそれに気づかせる為に与えられた試練なのかとも思っています。まあ、こう考えられるようになったのは、体調がよくなってきている(薬が効いてる?)からとも思えますけど。最初は「何で私ばっかりこんな目にあうのか…」「もう消えてしまいたい」とか思ってましたからね(^_^;)
    焦らず、少しずつでも前進するといいなあと思います。1歩進んで5歩くらい下がってしまうこともあるけど…。薬なしで暮らせるようになるまで、のんびりいこうと思います。また来ますね!

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      peroさん、こんにちは(^^)

      首にトゲ、テレビで見たことがあった気がして調べてみたら、
      NHKのガッテン!で首の痛み特集を見た記憶でした。

      加齢や悪い姿勢が原因でできるみたいですね。

      もうすでにチェック済みかもしれませんが、
      私なんかはパソコンで首に負担をかけていそうなので、
      番組で紹介された首の筋トレ、やってみようと思ってます。

      ※参考までに、ガッテン!の該当ページです↓
      http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20070523/index.html

      パニック障害になれば、誰でも一度は、何で私がこんな目に、
      と思っていることでしょう(私も思いましたし・・・)

      でも、身近な人の大切さ、感謝の気持ちと改めて向き合えたり、
      探せば「これは良かった」と思うことも必ずあるんですよね。

      前進したあと後退して、落ち込んだり、焦ったりすることもありますが、
      1日2日の調子ではなく、1ヶ月2ヶ月単位で、
      のんびりでも調子をあげていくことを目標にできたらいいですね(*^^*)

      私もまだまだ行ったりきたりしてますが、
      コツコツできることをやっていきたいと思います。

      ぜひまた来てください♪お待ちしてますね(^^)/

  • おはな

    豆ちょこさんお久しぶりです(o^^o)

    この気持ち皆んな一緒ですね(*^^*)
    私も、パニックになってからは、他人と比べてしまったり、羨んだり時に他人を悪く思ったりしました。
    でも、ある時友達が、他の人の事を言ってた時に、違う友達がその時
    「でも、私はあの人になりたいとは思わない。
    だって、代わりたいと思う?
    私は思わないわぁー。いっぱいしんどい事あるけど、やっぱり自分がいい。」
    って、言ってて、横で聞いててハッとしました。
    それから、私も人の事を羨んだりする事がなくなり、思ったりしても、代わりたい?と考えると違うなぁ〜って思う様なりました。
    私もパニックで、友達も減り、何人かしか居てないですが、でも、病気の事を知っても友達で居てくれる少しの人に感謝出来る様になれた事が良かったです。
    そして、この病気で人の気持ちや辛さが分かる様に少しでもなれた事が良かったです。
    豆ちょこさん、私もプラセンタデビューさせて頂きました(*^^*)
    いつも、いい気づきに教えてもらって感謝です(o^^o)
    また、良い経過報告出来ると嬉しいです。
    こんな気持ち私だけではないと知れたのもホッとしました。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      おはなさん、お久しぶりです(*^^*)

      お友達、いいこと言いますね~♪

      やっぱり自分がいい。
      パニック障害になっても、踏ん張って前を向こうとしている人は、
      みんな、心の奥底でそう思っているんじゃないかと思います。

      そして、自分と同じ思いを抱えている人、
      気づかないだけで、やっぱりいるんですよね。

      私もおはなさんや、ここに来てくださる方のおかげで、
      励まされること、勇気をもらえることが多々あります。

      ほんと、これはとてもありがたいことだと思ってます(^^*)

      プラセンタ、良し悪しがでてきたら、
      続報お待ちしています!

      私もココカラケアをもう少し続けて、
      その効果次第では、プラセンタに完全移行しようと思ってます。

      またぜひ近況教えてくださいね(^^)/

  • きなこ

    初めまして(^^)
    3ヶ月前から眼精疲労、倦怠感、肩こり首こり、脱力などの症状が出だしまして私は一体なんの病気なんだろうとあらゆる病院を転々としています。
    体調が悪くなり始めて1ヶ月経った頃に心臓のバクバクが始まりまして心療内科に行ったところパニック障害と診断されました。
    自律神経失調症と言われるだろうなーと思っていただけに自分でもビックリしました…
    でもそんな自分を受け入れたくなくて処方された薬はあまり飲まずにジムなどに行って運動しようと前向きに頑張っていました(^^)
    肩こりもだいぶ楽になり体が楽になったら心も楽になる!
    そう思っていたんですが疲労感めまい吐き気が止まらなくなってしまって…
    排卵日付近というのもあり、わたしも不正出血が気になっていたので先日婦人科に行って体調を伝えたところ漢方治療をしてみようかと言われました。
    これで前向きに頑張るぞ\(^o^)/
    と、思っていた矢先、
    首が痺れ出してたちまち腕手まで痺れてきて手が麻痺してきました…泣
    最近呼吸が浅くて息苦しいのもあったのでそれでだろうなーとは思っているんですが心配症なものでまた病院にきてしまいました…笑

    待合時間にブログを拝見させていただいてます(^^)

    なんかもう共感できることがありすぎて涙が出てきました…
    わたしも良いと思ったものは試すタイプなものでして…笑
    これからもぜひ参考にさせてください(^^)

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      きなこさん、はじめまして(^^)

      辛い状況の中、コメントくださってありがとうございます。
      病院に行ったことで、症状が落ち着いているといいのですが・・・。

      いろいろな症状がでているので、病院によっては病名が変わったり、
      たらい回しにされないか、心配です。

      私は麻痺するような症状がでたことはないですが、
      倦怠感や肩こり、動悸など、きなこさんと同じ症状は体験してきたので、
      このブログが、少しでも参考になればと思っています。

      でも、まずはしっかり心と体を休めてくださいね。

      とっても頑張り屋な雰囲気が伝わってきたので、
      個人的には、まず一番に休むことをおすすめします。

      またいつでもきてくださいね、お待ちしています(^^*)

  • きなこ

    お返事ありがとうございます(^^)

    待ち時間の間たくさんのブログを拝見させていただきました。
    豆ちょこ様とはほんと同世代で性格も似ていると(☜すみません…笑)感じたので読みながら涙が止まりませんでした…泣
    そしてどれもこれも参考になるものばかりで心強くなりました。
    何より豆ちょこ様の回復が今のわたしにとってものすごく励みになります!
    心療内科の先生は治ると仰ってくださったのですが不安で不安で…

    そうです、まさに自分で病院を転々としてあれでもないこれでもない何なんだろうとパニックを起こしてしまっていたのもあります…
    自らたらい回しにして苦しめていただなんて…

    痺れや麻痺のような発作は薬を自分の判断でやめていたのが原因だと言われました…笑
    わたしはまだ薬に頼らないとダメなようです…笑

    頑張りすぎず頑張るのはなかなか難しいですね(^^)
    豆ちょこ様の仰る様に今は周りの人に甘えて休む選択を取り入れてみようかと思います(^^)

    すごく心が落ち着くブログをありがとうございます♡

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ブログたくさん見てくださったとのこと、
      ありがとうございます(^^)

      私と似ている部分を感じてもらえたなんて、
      とても光栄です。

      少しでもきなこさんの心に響くものを発信できたなら、
      ブログ書いてきた甲斐があるってもんです。

      痺れや麻痺のような症状は、薬からきていたようですが、
      断薬の離脱症状という可能性もあるのでは、と思っています。

      長期服用になってなければいいのですが、
      また薬をやめるとなった時、同じ辛い思いをしないか心配です。

      先生としっかり話し合って、納得した治療を受けてほしいなと思います。

      いろいろと辛い症状がでている時期は、
      本当に苦しいことも多いと思いますが、
      そういう時こそ、どうか一人で抱え込まず、周りに頼ってくださいね!

      またいつでもお待ちしています(^^)/

  • ちほ

    豆ちょこさんこんにちは!!
    初めまして!!
    いつも見させて頂いてるのですがコメントは初めてさせて頂きます!!
    私はパニック障害の手前の不安障害と言われました!
    バセドウ病も患っていて不安定な毎日が続いています!!
    私自信パニック障害とは先生から言われてないんですが1人の空間になると脈が速くなったりします!!
    バセドウ病の息苦しさで呼吸がしずらかったりして過呼吸まではならなかったんですがその手前までなりました!!
    そういう時はやっぱり深い呼吸の方がいいんでしょうか?
    自分もまだこの病気を完璧に理解してはいないので!
    なにかアドバイスが頂けたら嬉しいです!!

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ちほさん、はじめまして(^^)

      いつも見てくださっているとのこと、すごく嬉しいです。
      ありがとうございます!

      パセドウ病と不安障害、どちらも過呼吸に悩む人が多いので、
      ちほさんも、辛いことが多々あるかと思います。

      呼吸がうまくできないと思うと、怖いですよね。

      パセドウ病のことは詳しくないので、
      きちんとしたアドバイスは先生からもらうことをおすすめしますが、
      私からは、丹田呼吸法の練習をおすすめします。

      参考記事:パニック障害の発作対処に!丹田呼吸法を実践しよう
      http://www.frara.net/archives/1233

      呼吸を落ち着かせたいなら、深い呼吸が良いと思います。
      (浅い呼吸だと、動悸や過呼吸になりやすくなります)

      緊張や不安ストレスから、体がかたくなっていることも多いので、
      体の凝りをほぐしていくことも、呼吸のしやすさにつながってくると思います。

      何かできそうなことから、少しずつ試していけるといいですね(*^^*)

コメントを残す