回収で注意!ココナッツオイルはカビる?原因や見分け方は?

日清オイリオのエキストラバージンココナッツオイルが好きな私。
毎朝パンにつけて食べていたら、カビ発生で自主回収?!
注意喚起もかねて、ココナッツオイルのカビ問題を深堀りしたいと思います。

スポンサーリンク

食べていたココナッツオイルが、カビで自主回収に!

亜麻仁油やえごま油、こめ油など、健康に良い油を使うようになり、
最近は、ココナッツオイルにも手を出していた私。

「日清オイリオは有名メーカーだし、品質は良いと思うよ」と旦那に言われ、
初めてスーパーで買ったココナッツオイル。

それが「日清エキストラバージンココナッツオイル」でした。
174157920

ふんわりと感じるココナッツの風味が好きで、
毎朝パンにつけて食べるのが、ちょっとした楽しみにもなっていました。

しかし、この商品の一部に、カビが発生していたことがわかったそうで、
日清オイリオが自主回収を発表したというではありませんか!

発表は3月9日で、私が知ったのは3月10日の朝のニュース番組でした。

しかし、11日にはもう、テレビで自主回収の件を見ることはなく、
気づかずに、食べ続けている人がいるのではないかと心配になりました。
175111850

ニュースでは、食べても体に悪影響のないカビだと言われていますが、
カビで変質したココナッツオイルを食べた場合、健康に影響する可能性がある
と記載している情報(東京都福祉保健局など)もあります。

いくら自主回収と言っても、知る機会はもっと増やすべきだ!

ということで、小さい発信源ではありますが、
私なりに、こうして情報を残しておくことにしました。

ココナッツオイルにカビが生えた原因は?

私のイメージでは、油はめったにカビることはないと思っていたので、
ココナッツオイルにカビが発生したというニュースは、衝撃でした。

もちろん、自分が毎日食べていたココナッツオイルが、自主回収になった
ということも、衝撃でしたけどね(苦笑)
175800205

今回、日清オイリオのココナッツオイルから見つかったカビは、
麹かび(コウジカビ)でした。

回収対象のココナッツオイルにコウジカビが発生した原因は、
保管中の温度変化によるものと考えられています。

ということは、開封した時、まだカビが生えていなかったとしても、
その後、温度変化のある場所で保管していた場合は、
いつでもカビが生えてくる可能性があるってことですよね?

そう思うと、毎日おいしく食べていたココナッツオイルが、
急に怖い食べ物になってしまいました。

ココナッツオイルは、なぜカビる?

通常のココナッツオイルは、酸化に強いため、
常温保存も問題なく、温度変化はさほど気にする必要はないようです。

しかし、その他に注意すべきポイントがありました。

ココナッツオイルがカビる1番の原因は、水と異物の混入が上げられます。
180347708

わかりやすく、まぁいっか、でやってしまいそうなパターンがこちら。

  • 一度口に入れたスプーンをココナッツオイルの瓶の中に入れる
  • 食べている時に開けっ放しにして、気づかぬうちに、食べかすが入る
  • 料理に使っている途中、偶然、瓶の中に水が入る

私も、一度はやってしまったパターンがあります。

せっかくの健康効果が、逆効果にならないためにも、
カビが生える原因は、きちんと知っておいた方が良いですね。

ココナッツオイルのカビは見分けられる?

ここまで、ココナッツオイルのカビ問題について話してきましたが、
最後は、実際にカビが生えた時のことを考えたいと思います。

私の手元には、まだ回収対象となったココナッツオイルがあります。

使いかけに、コウジカビがいないかと、試しにジーッと見てみましたが、
気温が低くて固まっていたこともあり、正直よくわかりませんでした。
174123159

そもそも、白く固まっている状態だと、空気でできた空洞が黒く見えたりして、
カビではないものが、カビに見えることもあります。

その為、ココナッツオイルにカビが生えたか見分けるには、
25℃以上にあたためて、完全に溶けた状態で確認する必要があります。

もし完全に溶ける温度で温めても、全く溶けない白い物体が残れば、
それが、カビということになります。

また、白色ではなく、緑色の緑カビが発生する場合もあるようです。

ココナッツオイルのカビは、こうして見分けることもできるので、
たまにチェックしてみることをおすすめします。

とりあえず、新たなココナッツオイルを探ねば!と思っているので、
おすすめのココナッツオイルなど、皆さまからの情報も、お待ちしております!

【後日談】
手元にある日清エキストラバージンココナッツオイルを回収してもらったところ、
開封・未開封関係なく、1個につき千円のクオカードになって返ってきました。

大手企業でもカビ問題が発生するので、取り扱いが難しいのかもしれませんが、
日清オイリオさんには、再発防止をして、また再販に努めてほしいです!

スポンサーリンク

4件のコメント

  • マロ

    豆ちょこさん、こんばんは!以前コメントさせて頂いたマロです。お言葉に甘えて再びお邪魔させて頂きました!

    私も豆ちょこさんと同じくココナッツオイルは常食しているのですが、私が以前生活の木で購入していた時にも一度回収のお知らせが出ていたので、もしかしたらココナッツオイルはカビやすいオイルなのかも知れないですね。
    豆ちょこさんの記事を拝読して、口に入れるものだし改めて気を付けないとなぁと思いました。

    ちなみに、私のオススメのココナッツオイルは「ブラウンシュガーファースト」のオーガニックココナッツオイルです♪
    コールドプレストなので風味豊かでクリーミーで、色々試しましたが他のココナッツオイルより全然美味しいです!(笑)ただ、売り切れていることが多いのが難点で…
    豆ちょこさんも見掛けたら是非食べてみてください!

    それと、前回のコメントで電車に乗る際のコツを教えて頂いて凄く参考になりました(*^^*)
    まだ実際に挑戦は出来ていないのですが、「さぁ乗るぞ!」という時には豆ちょこさんの成功体験や教えて頂いた秘訣を思い出しつつ頑張ろうと思います!

    また、是非豆ちょこさんの電車挑戦記も拝読したいです^^凄く励みになります♪

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      マロさん、こんばんは!
      再びコメントいただけて、すごく嬉しいです!

      ありがとうございます(^^*)

      ココナッツオイルは、他にも回収しているメーカーいるんですね!
      値段より、より安心安全だと思うところのを買おうと思いました。

      ということで、早速マロさんのおすすめのココナッツオイル、
      近くの大型スーパーで見つけたので、買ってきました!
      (情報感謝です!)

      パンにつけて食べてみたのですが、美味しいですね~♪
      これからは、ブラウンシュガーファーストでいきたいと思います。

      電車への挑戦は、同じような記事になりそうなので、
      何度も書いても役に立たないかな~と思っていたのですが、
      近々また書いて、UPしますね!

      また何か、お、と思う記事があった時は、
      コメントもらえたら嬉しいです。いつでもお待ちしています♪

  • スキーヤー

    はじめまして。
    たまたま「ココナッツオイル、カビ、検査」の検索でブログを拝見いたしました。
    下記のココナッツオイルは5gのアルミ製小袋に入っていて使い切りタイプでおすすめします。
    価格は少し高い目ですが、いろいろと割引キャンペーンをしているようです。
    → http://item.rakuten.co.jp/green-will/c/0000000104/

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      スキーヤーさん、情報ありがとうございます!
      すでに違うメーカーでココナッツオイルを買って使っているのですが、
      小袋で使いたい時は、試してみますね!(^^*)

コメントを残す