パニック障害の本で人気?パニック障害なんてこわくない!

パニック障害の人がおすすめする本ってなんだろう?と思い、
同じ悩みを抱えている方のブログをチェックしてみたところ、
「パニック障害なんてこわくない!」を読んでいる人が多いことに気づきました。

スポンサーリンク

「パニック障害なんてこわくない!」について

オーストラリアの人気女性漫画家のベヴ・エイズベットさんが、
自分がパニック障害で悩んだ経験をもとに、役立った情報をまとめた本。

それが「パニック障害なんてこわくない!」です。
125808583

さまざまな情報サイトでおすすめされているだけでなく、
パニック障害を克服した方のブログなどでも、イチオシされていました。

Amazonや楽天での評価も高く、2015年5月19日時点での総合評価は、
どちらも5つ星中★4.4となっています。

ここまでネット上で良本と言われているならと、私も購入!

イラストも多く、1ページに対する文字数も少なめということもあり、
届いた日に全150ページをさくっと読み終えてしまいました。

本の感想は、読みやすい・わかりやすい・初心者向き

まず、この本を読みはじめた時に思ったこと「読みやすい!」

漫画家が描いた本だけあり、ほとんどのページにイラストが入っており、
文字がびっしりつまっている本に比べると、かなり軽めの文章量

かなり症状が改善してきた私にとっては、1時間程度で読めてしまうほどでした。

次に、読み進めていくうちに思ったこと「わかりやすい」

堅苦しい文章が並んだ本は、内容が頭に入ってこないことがよくあるのですが、
この本は、パニック障害を体験した人が書いているだけあり、わかりやすいです。
130508737

「確かに」と納得できる内容や「やっぱりそうかぁ」と共感できる内容もあるので、
パニック障害の人は、特に入り込みやすいのかもしれません。

そして、最後まで読んで思ったこと「パニック障害の初心者向き」

読みやすいし、共感できることも多くてわかりやすい本ではあるものの、
すでにわかっていること、知っていることが多かったので、
「え?これで終わっちゃうの?」という感じで、期待感は超えられませんでした。

ただ、パニック障害の知識がほぼ無かった初心者の頃の私が読んでいたら、
「気づかせてくれてありがとう!」と、大満足の感想になっていたと思います。

パニック障害が理解できない人におすすめ

期待感が高かったこともあり、ちょっと物足りないという感じになりましたが、
この本は、読む人によって満足感が大きく変わる本だと思いました。

家から一歩も出られないほど不安な人や、気持ちを切り替える気づきが欲しい人は、
読んで良かったと思える良本になるかもしれません。
125818681

ちなみに、この本には、家族や友達に読んでもらうための内容が、
「家族・友達にできること」という章で書かれています。

もし家族や友達など接する機会がある人の中に「パニック障害なんて理解できない」
といった接し方をしてくる人がいるなら、見せてみるのもおすすめです。

一緒になって前を向いてくれて、焦らせることなくゆっくり治せる環境があれば、
少しずつ、でも確実に良くなっていくと思うので、身近な人の協力は重要です。

どう言ってもうまく伝わらない!理解してもらえない!という人もいると思うので、
そんな時は「パニック障害なんてこわくない!」のようなわかりやすい専門書や、
病院の先生などを通じて伝える方法も試してみると良いと思います。

前向きな考え方になりやすくなるヒントもたくさん書かれているので、
興味があるなら、一度は読んでみても良いかもしれませんよ。

⇒パニック障害で人気の本「パニック障害なんてこわくない!」

スポンサーリンク

2件のコメント

  • りっちゃん

    初めまして。いつも豆ちょこさんのブログを読ませて頂いてます♪

    私自身もパニック障害になり、今は社会復帰を目指してできる事を色々と実践中なので参考にさせて頂いています。

    「パニックなんてこわくない!」の続編(?)の「パニック障害とうまくつきあうルール」を最近読んでいたので コメントさせて頂きました。

    私は前作を読んでいないのですが、本当に身近な人の協力に助けられますね(泣)

    パニックの症状は違えど、実践できる事も多く書かれていて
    「パニック障害は飼い慣らすべき頭の中のペット」
    という発言には目からウロコでした。

    なかなか人には理解されがたいですが、同じ様に辛い思いをしている方がいて、前を向いてらっしゃる姿をみると心強いです。

    私もパニック障害によって新たな夢をみつけたり、その思いが強くなったので
    素敵な未来がまってますようにq(^-^q)

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      りっちゃんさん、はじめまして!
      コメントくださり、ありがとうございます!

      同じように前を向いている方がこのブログを読んでくれていることは、、
      私にとって本当に嬉しいことで、続けていて良かった~と思う瞬間です。

      りっちゃんさんは「パニック障害とうまくつきあうルール」を読まれたんですね!

      私はまだ読んでいないのですが、「パニック障害なんてこわくない!」よりは
      新たな克服へのヒントがありそうで、気になっていたりします。

      りっちゃんさんのコメントを読む限り、なかなか良さそうな雰囲気なので、
      かなり読んでみたいレベルが上がりました(笑)

      夢は、どんな小さいことでも、夢があるだけで前を向く力になりませんか?
      私の夢はまだまだ手の届かないところにありますが、
      いつかは!と思いながら、まずは今手が届く小さい目標を目指しています。

      お互い、そう遠くない未来に「パニック障害になって良かったよね~」
      なんて言えるようになれるといいですね♪

      またいつでもお待ちしているので、気が向いたらまたコメントなど
      残していってくれると嬉しいです!

コメントを残す