パニック障害を食事で改善!質の良いタンパク質を食べよう

2015年3月24日にテレビ朝日で放送された「みんなの家庭の医学」で、
質の良いタンパク質を紹介していました。
筋肉をつけ、体力を上げていくために役立つと感じたのでお話したいと思います。

スポンサーリンク

タンパク質ならなんでも良いと思っていた考えを改める

SSRI断薬の症状?生理不順の原因は多嚢胞性卵巣だったのブログ記事で、
糖質控えてタンパク質を多くとる食事を意識し始めたことを話していました。

タンパク質と言えば、肉、魚、卵、豆腐や納豆などの大豆類などなど。
173313429

その中でも、なるべく安い食材を選んでいるので、
お肉なら鶏ひき肉、魚なら鮭かサンマなどを調理して食べる事がふえていました。

しかし、先日放送されていた「みんなの家庭の医学」を見てびっくり。

若々しい筋肉を保つためには、タンパク質の中でも質の良いタンパク質を摂ることが
とても大事だということを、栄養と筋肉に精通するお医者さんが言っていたのです!

筋肉をつけて体力を上げていけば、パニック障害や社会不安の症状改善にもなると、
タンパク質にも少し期待をしていたので、注目せずにはいられない話でした。

タンパク質の多い食べ物ならなんでも良い、量を増やせば良いと思っていた私は、
「タンパク質は量より質」という放送内容を見て、考えを改めることになりました。

特に質の良いタンパク質が摂れる食べ物は「豚足」

豆ちょこは、絹豆腐や木綿豆腐、納豆などをよく食べているのですが、
番組で紹介された質の良いタンパク質には入っていませんでした・・・。

ならば、質の良いタンパク質は何なのか?

放送の中では、質の良いタンパク質が摂れる食べ物4つを紹介していました。
その食べ物がコチラ。

  1. 豚足
  2. かつお節
  3. 高野豆腐
  4. ピーナッツ

ちょうど最近から、小腹が空いた時にナッツ類を食べるようにしていたので、
ピーナッツはたまに食べていました。
124100484

かつお節も夕食で時々食べていました。

しかし、豚足と高野豆腐は食べる以前に買うこともなく、
完全に縁のない食べ物となっていました。

この4つの食べ物の中でも、特に質の良いタンパク質が摂れるものが豚足だったので、
これは自分で縁のある食べ物にしていこうと思っています。
124051901

よく食べているお肉なら「鶏むね肉」がおすすめ

豚足を食べれば質の良いタンパク質が摂れるとわかっても、
じゃあ毎日食べるのか?というと、癖もあるし、なかなか難しいものです。

食べれても週1回かなぁと思う豆ちょこは、かつお節・高野豆腐・ピーナッツなどの
他の質の良い食べ物を食べる頻度を多くしようと思っています。

また、豚足以外にお肉でおすすめはないものかと思っていたら、
普段よく食べているお肉の中なら「鶏むね肉」が良いと紹介していました。
124111147

他にも、鶏むね肉ほどではないものの、牛肉や豚肉ならロースが良いそうです。

また、1日1食だけでなく、できるだけ1日3食全てで動物性のタンパク質を摂ることが
一番理想的だと言っていました。

タンパク質だけ食べていれば良い、ということでは無いと思うので、
食事が美味しいと思える範囲で質の良いタンパク質が摂れる食べ物を入れて、
バランスの良い食事を心がけていこうと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す