パニック障害が悪化する恐れも!グルグル首を回すのは危険

肩が凝っている感じがしたり、疲れを感じたりしたとき、
首をグルグル回したりすることがありませんか?
今回はパニック障害が悪化する恐れもある首を回す危険性をお話したいと思います。

スポンサーリンク

首を回すストレッチには危険性があった!

仕事をしていた時は、デスクワークで首や肩周りが痛くなることがあり、
そんな時、よく改善対策として首をグルグル回していました。

仕事をクビになって自宅療養をするようになってからも、
おうちヨガをやる前の準備運動として首を回すことがありました。
170245788

しかし、先日パニック障害に対応した整体に初挑戦した時、
偶然、首を回す行為が危険だと知り、大きなショックを受けることになりました。

体の為に良いストレッチだと思い、疑うことなく日常的にやっていたことが、
まさか他のストレッチの効果を無にし、体に悪影響を与えていたなんて!

首を回すストレッチをしている人は、今日から止めることを強くすすめます。

首を回すと体のバランスが崩れてしまう

首をグルグル回した後は、なんとなくスッキリしたり、楽になった感覚があるので、
体に悪影響があると聞いても、正直「え、なんで?」と最初は思いました。

しかし、どうして危険なのか聞いて納得。

簡単にまとめて言ってしまうと、首の関節はかなり複雑な作りになっていて、
腕の関節のように、回しやすい構造になっていないそうです。

その為、首が苦手な回す動きをすると、首自体は緊張してしまうそうです。

そして、緊張している首を回しているうちに、体にねじれが生じ、体の軸が崩れ、
その結果、体のバランスが崩れてしまうことに!
170302202

毎日ストレッチしているのに、いまいち体がスッキリしない、
ふらついたり、眩暈がするけれど原因がよくわからない、
そんな体の不調が、首を回す行為からきている可能性もあるのです。

その他にも、首を回すとボキボキなる状態で回していたら、
首に負担がかかり、脳動脈の壁が避け、脳梗塞になったという人もいます。

この話を聞いて、豆ちょこは首を回すことをスッパリ止めました。

肩こりや首の違和感改善には回さず伸ばそう!

今まで肩こりや疲れからくる首の違和感には首を回すストレッチをしていたので、
これから代わりに何をしよう?と考えました。

そして、少しでも首や肩が楽になるストレッチを探してみたところ、
良さそうなストレッチを発見。

それが、首を伸ばすストレッチです。
170332147

前後に頭を倒して伸ばす!左右に頭を傾けて伸ばす!

首から肩にかけて「あ~伸びてるな~」と気持ちよく感じる程度に伸ばしていくと、
前後左右終えた後は、少し楽になったような感じがします。

首を回した後に感じるスッキリ感にとても似ているので、
豆ちょこは、首回しの代わりに首伸ばしをするようになりました。

首回しは、パニック障害や社会不安を悪化させる行為にもなりかねないと思うので、
体のバランスを守るためにも、首は伸ばすようにすることをおすすめします!

スポンサーリンク

コメントを残す