パニック障害や社会不安におすすめのアロマオイル7選!

良い香りを嗅いで、良い気分になれたことはありませんか?
今回はパニック障害や社会不安障害に効果が期待できる
おすすめのアロマオイルを7種類ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

心と体を癒してくれるリラックス効果が期待できるアロマ

実は豆ちょこの姉は、アロマテラピーアドバイザーに認定されている他、
アロマテラピー検定1・2級の資格を持っているというアロマのプロです。

そんな姉がいるので、豆ちょこもアロマには詳しかったりします。

だからこそ、アロマには心と体を癒してくれるリラックス効果がある
ということは、声を大にして言うことができます。
133136457

しかし、豆ちょこは前職についた頃から、アロマのない生活をしていました。

もしパニック障害や社会不安の前兆があった頃からアロマを使っていたら
症状の悪化を抑える役目をしてくれていたかも・・・。

しかし、過ぎたことはもう仕方ない!

ならば今からでも!と思い、またアロマのある生活を始めました。

主に夜寝る前に使っているのですが、夜中に起きることが減って、
ぐっすり眠れることが増えたように感じています。

パニック障害や社会不安におすすめのアロマオイル7選

不安や恐怖を和らげる効果が期待できるアロマは、意外と多くあります。

パニック障害や社会不安への効果も大いに期待できると思いますが、
重要なのは、どの香りを選ぶかになると思います。
133143906

そこで、パニック障害や社会不安におすすめのアロマオイル
豆ちょこなりに7種類選んでみたので紹介します!

<パニック障害や社会不安におすすめのアロマオイル7選>

  1. オレンジスイート
  2. カモミール
  3. ラベンダー
  4. ゼラニウム
  5. フランキンセンス
  6. イランイラン
  7. ベルガモット

どのアロマオイルも不安や緊張、ストレスを軽くしてくれるような効果があります。

最終的に選ぶアロマオイルは自分で決めてもらえればと思います。

というのも、アロマオイルは自分が「良い香り~♪」と思えなければ、
いくら良い効果が書いてあっても、効果が半減してしまうからです。

個人差があるので、最後は絶対に自分で選んでくださいね!

オレンジスイートはパニック発作に試してみる価値あり

パニック発作がでやすい場所や、緊張する場面に行くようなときは、
おすすめ7選にも入っているオレンジスイートが役に立つかもしれません。
133205851

パニック発作がでるかもと強い予期不安に襲われた時、
オレンジスイートを数滴つけたハンカチを口元におさえるという方法
心療内科で教えている先生がいるそうです。

実際に試した人は、外出するのも怖かった状態から、
数か月後に仕事を復帰できるまで回復できたとのこと。

オレンジスイートは病院でのパニック障害や社会不安障害の治療にも使われ
効果があったことを認めている心療内科もあります。

紹介したアロマオイルの香りをどうしても全て嗅ぐことができない場合や、
パニック発作が一番の恐怖になっている人は、
オレンジスイートを試すことから始めてみると良いかもしれません。

ただし、食べ物のオレンジの匂いが好きじゃない人は、
オレンジスイートは合わない可能性が高いので、違うアロマをおすすめします。

豆ちょこのお気に入りアロマオイルはラベンダーオレンジスイート

昨日ホンマでっか!?TVを見ていたところ、脳科学評論家の澤口先生が、
「ラベンダーの香りには、脂肪の沈着を促す作用がある事が証明されている」
ということを仰っていて、とっても驚いてしまいました。

しかし、副交感神経が高まって、心が落ち着く効果があることや
安眠効果がある、ということも認めていました。

豆ちょこは今お気に入りの予期不安対策用のアロマオイルがあり、
そのアロマオイルにはラベンダーも配合されていますが、気にせず使っています。

203455906
<豆ちょこお気に入りアロマオイル>
アロマブルームのボタニカル エッセンシャルオイル プレミアムブレンド
【ナイト】(ラベンダー・オレンジスイート)

豆ちょこはラベンダーが配合されたアロマオイルで太った感覚はありませんが、
もし脂肪の沈着が気になる!と思うのであればラベンダーは控えて、
他のアロマオイルの中から、好きな香りを使うことをおすすめします。

追伸
最近、GAIAのブレンドエッセンシャルオイルを眠る時に使っています。
ティッシュに数滴落として、枕元に置いておくと、すごく眠りやすいです!

なかなか寝付けなかったり、眠りが浅かったりする人はぜひお試しあれです♪

⇒豆ちょこの安眠するためのイチオシアロマオイルはこちら

スポンサーリンク

2件のコメント

  • ラブリー

    はじめまして。母親がパニック障害になり、こちらのサイトを拝見しました。不動産経営を始めたのが原因で母はパニック障害になりました。治療をはじめて、半年経った今、悪くなる一方です。体重は半年で8キロ痩せて、薬による便秘、不眠で悩まされている様です。(薬はデパス、パキシルを飲んでいます。)今は家から出れない状態です。私は離れて暮らしているのですが、アロマテラピーを勧めてみようかと思っています。中々よくならないので、周りも心配しています。こちらのサイト参考にさせて頂きます。

    • 豆ちょこ 豆ちょこ

      ラブリーさん、はじめまして。

      お母さまがパニック障害とのこと、
      教えていただいた内容だけでも、とても辛い状況だとわかりました。

      治療をはじめて半年も経っているのに悪くなっているならば、
      薬があっていない、治療法があっていないことも心配されます。

      仕事など、やらなきゃいけないと思っていることが、
      ずっと重くのしかかっていて、悪化している可能性もあります。

      ラブリーさんのお母さんにとって、
      アロマはリラックスする助けにはなると思いますが、
      今は、心の負担をなくすこと、治療法の見直しの方が
      大事かもしれません。

      このブログが、少しでも参考になれば幸いです!

コメントを残す